岐阜県道178号下中屋笠松線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
岐阜県道178号標識

岐阜県道178号下中屋笠松線(ぎふけんどう178ごう しもなかやかさまつせん)は、岐阜県各務原市から、同県羽島郡笠松町に至る一般県道である。

概要[編集]

路線データ[編集]

重複区間[編集]

地理[編集]

起点から岐阜県道93号川島三輪線岐阜県道180号松原芋島線の交点付近までは新境川北派川)沿いの堤防道路区間である。路線途中の近くには、笠松競馬場名鉄名古屋本線笠松駅がある。

通過する自治体[編集]

接続している道路[編集]

路線途中、国道22号と立体交差しているが、笠松町道を経由して接続することが可能である。

関連項目[編集]