山鹿バスの駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
山鹿バスの駅(2009年撮影)

山鹿バスの駅(やまがバスのえき)は、熊本県山鹿市中央通510-2の国道3号沿いにあるバスターミナルである。別名山鹿バスセンター山鹿バスターミナル

概要[編集]

山鹿市のバスの乗り換え利便性の改善を目的として2006年5月1日にオープン。これにより乗り換え全利用者の移動時間損失を年間1万8千時間軽減することを目標とする。なお、施設には九州産交バス山鹿営業所の事務所も併設している(車庫はバスターミナル設置前の旧営業所施設を引き続き利用)。

なお、オープン当初は山鹿市内には九州産交バス・産交バスの路線以外にも熊本電鉄バスの路線も多く存在したり、西鉄バスの八女方面からの路線も乗り入れていたが、西鉄バスの路線は早くに廃止となり、熊本電鉄バスも2018年3月31日限りで合志市(辻久保)とを結ぶ路線が廃止されたのを最後に山鹿市内からの運行から撤退したため、現在当バスの駅から発着する路線は全て九州産交バス・産交バスのみの路線である。

発着路線[編集]

全て九州産交バス・産交バス運行
★印は深夜バス運行路線(桜町BT発)。運賃は通常片道運賃の2倍。さくらカードは利用不可。金曜・土曜と祝前日が平日の場合のみ運行。金曜・土曜・祝前日が「日曜・祝日ダイヤ」の場合は運行されない。

なお、反対方向の産交バスは、行先表示を「山鹿温泉」としている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯33度01分00秒 東経130度41分04秒 / 北緯33.016631度 東経130.684557度 / 33.016631; 130.684557