山陽白色セメント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
山陽白色セメント株式会社
Sanyo Hakusyoku Cement
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
914-8686
広島県三原市糸崎南1丁目2番1号
設立 1996年平成8年)1月
業種 ガラス・土石製品
法人番号 4240001039605
事業内容 セメントの製造
代表者 代表取締役社長 中根 俊章
資本金 1億円
従業員数 35人
決算期 3月
主要株主 太平洋セメント株式会社 100%
外部リンク www.sanyowhitecement.com/
テンプレートを表示

山陽白色セメント株式会社(さんようはくしょくセメント)は、太平洋セメント傘下のセメントメーカー。日本で唯一ホワイトセメントを製造する企業。製品は全て親会社の太平洋セメントに卸しており、販売は太平洋セメントが行っている。

沿革[編集]

  • 1996年、日本セメント糸崎工場と秩父小野田の子会社である北九州小野田セメントで生産していたホワイトセメントの生産効率化のため、糸崎工場を分社化して山陽白色セメントを設立。
  • 1998年、秩父小野田と日本セメントが合併、太平洋セメントが誕生。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]