山里勇吉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
山里 勇吉
出生名 山里 勇吉
生誕 (1925-04-01) 1925年4月1日
出身地 日本の旗 日本
沖縄県石垣市
死没 (2018-02-09) 2018年2月9日(92歳没)
ジャンル 沖縄民謡
職業 歌手、三線奏者

山里 勇吉(やまざと ゆうきち、1925年4月1日 - 2018年2月9日[1])は、沖縄民謡歌手沖縄県石垣市出身で、八重山を代表する民謡歌手の一人である。同じく民謡歌手の大工哲弘は、直接の弟子にあたる。

来歴[編集]

1925年4月1日、沖縄県石垣市に生まれる。

1957年、「八重山全島トゥバラーマ大会」で優勝したのを皮切りに様々な民謡コンクールでその実力を証明するようになる。 また、1999年には八重山古典民謡保存会の担い手として県無形文化財保持者の認定を受けた。

2018年2月9日、肺がんのため死去[1]。92歳没。

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 山里勇吉さん死去 八重山民謡の大御所、92歳”. 琉球新報 (2018年2月9日). 2018年2月9日閲覧。

関連人物[編集]