山蔭徳法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
山蔭 徳法
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 岩手県
生年月日 (1966-04-02) 1966年4月2日(52歳)
身長
体重
184 cm
71 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1984年 ドラフト4位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

山蔭 徳法(やまかげ とくのり、1966年4月2日 - )は、岩手県出身の元プロ野球選手。ポジションは投手

来歴・人物[編集]

盛岡商では猪久保吾一(のちにロッテ入団)とはバッテリーを組んでいた。ドラフト4位で1985年日本ハムに入団。1軍の試合に出場することができず、1987年引退した。引退後は日本ハムの打撃投手を経て、岩手県の社会人野球クラブチーム(盛友クラブ)に参加していた[1]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 43 (1985年 - 1987年)
  • 71 (1988年 - 1989年)
  • 91 (1990年 - 1993年)

脚注[編集]

  1. ^ プロ退団者登録 JABA 広報事項

関連項目[編集]