山田貴志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
山田 貴志
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 岐阜県岐阜市
生年月日 (1974-05-11) 1974年5月11日(43歳)
身長
体重
183 cm
82 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1996年 ドラフト5位
初出場 1997年7月27日
最終出場 1998年4月22日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

山田 貴志(やまだ たかし、1974年5月11日 - )は、岐阜県岐阜市出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[ソースを編集]

東邦高等学校では在学中に野球部が3度甲子園出場を果たしているが、2年春はベンチに入れず、夏は背番号15の控え投手[1]。3年時の1992年にエースとして、チームを夏の甲子園ベスト4に導いた。

東北福祉大学時代は仙台六大学リーグ戦で完全試合を達成。1996年明治神宮野球大会では準優勝、同年のドラフト5位で中日ドラゴンズに入団。

入団1年目の1997年は一軍の試合にも登板し、わずか4試合のみの登板ながら強心臓を武器にまずまずの結果を残す。だが2年目の1998年は打ち込まれ、結局わずか2年で戦力外通告を言い渡されて現役を引退した。

詳細情報[ソースを編集]

年度別投手成績[ソースを編集]





















































W
H
I
P
1997 中日 4 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 27 6.1 7 1 3 0 0 1 0 0 2 2 2.84 1.58
1998 2 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 21 3.1 9 4 2 0 0 1 0 0 7 7 18.90 3.30
通算:2年 6 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 48 9.2 16 5 5 0 0 2 0 0 9 9 8.38 2.17

記録[ソースを編集]

背番号[ソースを編集]

  • 29 (1997年 - 1998年)

脚注[ソースを編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『ホームラン』2016年9月号臨時増刊「歴代春夏甲子園メンバー表大特集」(廣済堂出版)p.54-55

関連項目[ソースを編集]

外部リンク[ソースを編集]