山田稔 (実業家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

山田 稔(やまだ みのる、1921年7月23日 - 1995年5月1日)は、日本実業家ダイキン工業元社長・会長。ダイキン工業創業者の山田晁の息子。

人物[編集]

福岡県出身 第六高等学校を経て、東京帝国大学卒業。1946年に大阪金属工業(現・ダイキン工業)入社。1972年に3代目社長へ就任し、22年間務めた後、1994年より会長を務めた。その他には関西経済連合会副会長、関西経済同友会代表幹事も務めた。

サントリー会長の佐治敬三森下仁丹2代目社長の森下泰とは長年の親友だった。

出典[編集]

先代:
土屋義夫
ダイキン工業社長
第3代:1972年 - 1994年
次代:
井上礼之