山田昭全

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

山田 昭全(やまだ しょうぜん、1929年9月5日 - 2014年10月7日)は、国文学者、仏教学者大正大学埼玉学園大学名誉教授。 

1951年大正大学文学部除籍[1]1959年大正大学大学院文学研究科単位取得満期退学。大正大学助教授、教授、1987年西行における釈教歌の研究」で大正大文学博士2000年定年退任、名誉教授、埼玉学園大学教授・人間学部長、2007年退職、名誉教授。

著書[編集]

編著・校註など[編集]

論文[編集]

記念論集[編集]

  • 中世文学の展開と仏教 おうふう 2000.10

[編集]

  1. ^ J-GLOBAL 山田昭全