山田太一 (タレント)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
やまだ たいち
山田 太一
本名 山田 太一
別名義 TAICHI山田
生年月日 (1966-06-14) 1966年6月14日(55歳)
出生地 日本の旗 日本岐阜県
身長 174 cm
血液型 O型
職業 俳優タレントナレーター
ジャンル 映画テレビドラマバラエティ番組
事務所 ワールドP.S.
公式サイト TAICHI YAMADA OFFICIAL
テンプレートを表示

山田 太一(やまだ たいち、1966年6月14日 - )は、日本俳優タレントナレーター。ワールドP.S.所属。劇団『東京遊劇手』主宰。

略歴・人物[編集]

  • 岐阜県関市出身。
  • 東京遊劇手では下北沢のシアター711のこけら落としの一環を務め(こけら落とし公演は別団体)約1ヶ月のロングラン公演を行う。
  • “ピース&ハート”というチャリティーイベントを開催し川崎のクラブチッタに800人を集める。参加芸能人は嘉門達夫相川七瀬倖田來未(ビデオレター)など。演目が多くなりすぎて終了時間が大幅に遅れた。収益金はユニセフに寄付された。
  • 長くラジオパーソナリティーを務め、TOKYO-FMでは10年に及ぶレギュラー番組を担当。
  • かつては「ギブ&テイク」というお笑いコンビ浅井企画所属)の突っ込みとして活動。同じ事務所だったおさると親交がある。
  • 今井雅之に師事したことをきっかけに、単身渡米しニューヨークのリー・ストラスバーグ演劇専門学校に通った。
  • 日本唐揚協会会長の安久鉃兵と交友があり、から揚げに対しての含蓄ある言葉を発する。また、自身で飲食店を経営したこともありカレーにもうるさい。
  • 飯田圭織のアルバム『プラン・ダムール』に詞を提供している。
  • 届出自動車教習所の所長を一時期していた。
  • 日本プロポケットビリヤード連盟 (JPBA) 認定プロ (第37期生)であり、ダーツバレルメーカー・DMC JAPANからサポートを受けるダーツプレーヤーでもある。
  • 衆議院議員・野田聖子と古い縁がある。お互いの三代前からのつながり。

出演[編集]

映画[編集]

  • パッチギ! - 「赤坂」役
  • アイズ - 「山本和弘」役
  • ふるさとがえり
  • スクール・オブ・ナーシング(2016年3月19日) - 「戸川正樹」役[1]
  • 『東京不穏詩~Bud poetry tokyo』2017年 ★ブリュッセル国際インディペンデント映画祭グランプリ受賞 ★大阪アジアン映画祭 最優秀女優賞受賞 ★熱海国際映画祭 最優秀女優賞 最優秀撮影監督賞 W受賞
  • 『KONTORA』2019年  準主演 兼プロデューサー ★ブラックナイト国際映画祭グランプリ受賞 ★大阪アジアン映画祭 最優秀男優賞受賞

テレビ[編集]

舞台[編集]

東京遊撃手公演
  • 『ザ・ウインズ・オブ・ゴッド』公演(2004年夏) - 「兄貴」役・兼 演出
  • 『秘密結社』(2006年春) - 作・主演・演出
  • 『オーファンズ』(2006年夏) - 主演
  • 『ベリーメリーゴーランド』(2007年春) - 作・出演
  • 『リセット』(2020年2月)-作・脚本・演出

CM[編集]

ラジオ[編集]

WEB TV[編集]

  • サッカープレミアム(GyaO

脚注[編集]

外部リンク[編集]