山田二郎 (弁護士)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

山田 二郎(やまだ じろう、1930年 - )は、京都府出身の法学者弁護士(登録番号:19081)。租税訴訟学会会長。

来歴・人物[編集]

京都大学法学部卒、裁判官訟務検事東海大学教授などを歴任。

租税実体法、租税手続法、租税争訟法等に関する論文多数。企業法務に関するスペシャリスト。

日本の租税訴訟領域における第一人者。

著書[編集]

  • 『実務租税法講義』(民事法研究会、2005年)
  • 『税法講義 第2版』(信山社出版、2001年)
  • 『税理士業務の民事責任とその対策』(日本税理士連合会、1997)