山田デイジー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

山田 デイジー(やまだ デイジー、4月12日 - )は、日本漫画家イラストレーター京都府出身。血液型はA型。

福知山淑徳高校京都嵯峨芸術大学短期大学部卒業。のペンネームで『ファンロード』の常連投稿者として活動した後、2004年に「恋が、はじまる。」でプロデビュー。『すきだから おもうこと』で「なかよしまんがスクール」リニューアル(改編)後初となるゴールド賞を受賞。『なかよし』および『なかよしラブリー』(講談社)を中心に執筆活動を展開。また、東日本大震災チャリティ同人誌「pray for Japan」にも作品を発表している。

作品リスト[編集]

  • 恋が、はじまる。(『なかよし』2004年7月号別冊ふろく Pocket NAKAYOSI) - デビュー作。
  • トマトと14歳(『なかよしラブリー』2004年夏の号 )
  • ゆきのはな(『なかよし』2004年12月号別冊ふろく Pocket NAKAYOSI)
  • まっしろ(『なかよしラブリー』2005年冬の号)
  • キャンディ・フラワー(『なかよしラブリー』2005年春の号)
  • ティアラ(『なかよしラブリー』2005年秋の号)
  • ふたりの王子(『なかよしラブリー』2006年冬の号)
  • 天に星 地には花 キミに愛を(『なかよしラブリー』2006年春の号)
  • クリームソーダの夏(『なかよしラブリー』2006年夏の号)
  • イノセント・ワールド(『なかよしラブリー』2007年春の号 - 2011年夏の号)
  • ギリコイ(『なかよし』2008年4月号 - 11月号)
  • ボーイフレンド(『なかよし』2009年4月号 - 2010年2月号)
  • ともだち以下ッ!(読みきり、『ボーイフレンド』3巻収録)
  • ひなまつり(読みきり、『地獄少女 閻魔あいセレクション激こわストーリー黒』 収録) - 単行本描きおろし。
  • 先生に、あげる。(『なかよし』2010年8月号 - 2011年5月号)
  • 王子とヒーロー(『なかよし』2011年12月号 - 2013年2月号)
  • 恋するふたごとメガネのブルー(『なかよし』2013年5月号 - 2014年12月号)
  • 初恋はじめました。(『なかよし』2015年4月号 - 2016年11月号)
  • ともだちごっこ(『月刊バーズ』2015年11月号[1] - )
  • ブラット・ハントちゅっ(『なかよし』2018年5月号[2] - )

単行本[編集]

講談社コミックスなかよし講談社

バーズコミックス スピカコレクション幻冬舎コミックス

オムニバス作品集[編集]

全て講談社コミックスなかよし講談社)より刊行。他作者と共著。

  • 『恋は、イノセント。』 2010年8月10日第1刷発行、 ISBN 978-4-06-375771-2
  • 『地獄少女 閻魔あいセレクション 激こわストーリー 黒』 2010年3月19日第1刷発行、 ISBN 978-4-06-364258-2
  • 『キズナ 本当にあった泣けちゃう感動ストーリー』 2012年3月6日第1刷発行、 ISBN 978-4-06-364346-6

挿絵イラスト[編集]

全て角川つばさ文庫KADOKAWA)より刊行。

全てポプラポケット文庫ガールズ(ポプラ社

全て青い鳥文庫(講談社)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 名門の学校にはとある伝統が…山田デイジー新連載がバーズで始動”. コミックナタリー (2015年9月30日). 2015年9月30日閲覧。
  2. ^ 悩める女子のファンタジー、山田デイジー「ブラット・ハントちゅっ」なかよしで開幕”. コミックナタリー (2018年4月3日). 2018年6月18日閲覧。

外部リンク[編集]