この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

山浦麻葉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
No image.svg 山浦 麻葉 Curling pictogram.svg
基本情報
出生国 日本の旗 日本
生年月日 1984年4月9日(32歳)
出身地 長野県御代田町
オリンピック
出場回数 1回
出場大会
最高成績 8位
世界選手権
出場回数 3回
出場大会
最高成績 4位
日本選手権
優勝回数 4回
優勝大会
  • 2007
  • 2008
  • 2009
  • 2010
2016年4月15日現在
テンプレートを表示

山浦 麻葉(やまうら まよ、1984年4月9日 - )は、長野県御代田町出身の日本の女性カーリング選手で、社団法人日本カーリング協会(JCA)の強化指定選手。身長164cm。体重61kg。医療法人三良会勤務。

来歴

ジュニア時代

  • 中学1年生のときにカーリングを始め、長野県カーリング協会に所属。
  • ジュニア時代はチーム「brave(ブレーヴ)」のスキップを務める。その後、「brave」時代のチームメイトである松村選手と「GALLOP(ギャロップ)」を結成、同じくスキップを務める。
  • 「GALLOP(ギャロップ)」結成初年度(1999年)、第5回関東中部カーリング選手権大会に出場。最終順位は2位。優勝チームは「PicTic(現・「チーム長野」)」であった。
  • 長野高専を経て群馬大学工学部建設工学科に編入。

2005年

2006年

2007年

2008年

2010年


主な成績

2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
  • 第25回日本カーリング選手権: 優勝 (チーム青森)
  • 軽井沢国際カーリング選手権大会2006:準優勝
  • 第30回世界女子カーリング選手権: 4位
2010年
2011年
  • 第28回日本カーリング選手権 準優勝 (チーム青森)
2012年
  • 第29回日本カーリング選手権 3位 (チーム青森)

出演

CM

脚注

  1. ^ 第23回日本カーリング選手権(女子の部)出場選手・コーチ名簿
  2. ^ 「チーム青森の新メンバー決まる」 東奥日報、2006年5月28日(日)
  3. ^ 「チーム青森銅メダル/冬季ユニバ」 東奥日報、2007年1月26日(金)
  4. ^ 「チーム青森は3位/軽井沢国際」 東奥日報、2007年2月4日(日)
  5. ^ 「チーム青森は通算4勝7敗で8位」 東奥日報、2007年3月22日(木)
  6. ^ 「チーム青森が2位/P選手権」 東奥日報、2007年11月24日(土)
  7. ^ 2007PACIFIC CURLING CHAMPIONSHIPS RESULT 日本カーリング協会
  8. ^ 「日本女子が世界選手権出場権獲得」 東奥日報、2007年11月24日(土)
  9. ^ 「チーム青森が3連覇/日本選手権」 東奥日報、2008年2月11日(月)
  10. ^ 「チーム青森は準優勝/軽井沢国際」 東奥日報、 2008年2月18日(月)
  11. ^ 「チーム青森、スイスに敗れ4位」 東奥日報、2008年3月30日(日)
  12. ^ 「目黒選手がT青森脱退を正式表明」 東奥日報、2010年6月21日(月)

関連項目

外部リンク