山浦克己

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
山浦克巳から転送)
移動先: 案内検索

山浦 克己(やまうら かつみ、1964年9月7日 - )は、神奈川県出身の男性シンガーソングライター。15歳でバンドを始め、インディーズ活動の傍らdaisy's Cafeでのライブやアニメなどのメディアに楽曲提供もしている。

経歴[編集]

  • 1979年:ギター担当として「FELIX」を結成。
  • 1982年:ヴォーカルに転向。
  • 1983年:横浜商工高等学校卒業後、本格的にライブ活動を開始。
  • 2005年:ギターリストTAKA、キーボードのBOCCHIと新たにユニットを組みライブ活動を始める。
  • 既婚であり、1男1女の父である。また大山ねずの命神示教会の信徒である。

ディスコグラフィー[編集]

  • 2003年:「KATYDID」
  • 2005年:「LIVE AT DAISY'S」
  • すべてインディーズレーベルよりリリース。

主な提供楽曲[編集]

アーティスト[編集]

  • 草尾毅(1990年)
「一秒ごとロンリネス」(作曲)
  • 浜田麻里
「LOVIN' MUSIC」(作曲 /「TOMORROW」収録)

テレビアニメ[編集]

  • 強殖装甲ガイバー(1991年)
「We`re KRONOS」(歌担当)
「LAST HUNTER」(歌担当)
「GUYVER-もう一人の俺」(歌担当)
  • 無責任艦長タイラー
エンディングテーマ「ダウンタウンダンス」(作曲担当)
「GARAXY」(作曲担当)
「GROOVE ALONE」(作曲担当)
「HUSH-A-BYE LULLABY」(作曲担当 / 歌:TAKADA BAND / 作詞:松葉美保 / 編曲:飯塚昌明
  • 熱沙の羅王ガンダーラ(wowow / 1998年)
「Instant Love」(作曲)
「なぜと聞かれては困るけど」(作曲担当)