山村竜也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

山村 竜也(やまむら たつや、1961年[1] - )は、歴史作家。 東京都生まれ[1]中央大学卒業[2]。幕末や戦国時代の歴史物小説を執筆している。主に新選組を題材とした作品を出版した。

2004年よりNHK大河ドラマ新選組!』の時代考証に抜擢され、以後、いくつかの時代劇物の時代考証を担当する。講演も精力的に行っており、主に大河ドラマの裏話を主題とすることが多い。[3]

時代考証 [編集]

テレビ

舞台

著書[編集]

共著・編著[編集]

  • 新選組 萩尾農共編 教育書籍 1991.6 (英雄の時代 1)
  • 坂本竜馬 教育書籍 1993.3 (英雄の時代 3)
  • 新選組日誌 菊地明,伊東成郎共編 新人物往来社 1995
  • 坂本竜馬日記 菊地明共編 新人物往来社 1996.7
  • 土方新選組 菊地明共著 PHP研究所 1997.6
  • 燃えよ!新選組 映画・テレビ完全ガイド 岸田一則,横田淳共編著 たちばな出版 2003.12
  • 新選組証言録 『史談会速記録』が語る真実 PHP新書 2004.7
  • 坂本龍馬101の謎 菊地明,伊東成郎共著 新人物往来社 2009 (新人物文庫)

出典[編集]

  1. ^ a b http://www.kawade.co.jp/np/search_result.html?writer_id=13016
  2. ^ 【第103期講座】2010年01月-2010年06月 : 山村 竜也のプロフィール - NPO法人 ザ・シチズンズ・カレッジ:
  3. ^ http://jrt.tokyo/yamamura.html 山村竜也のプロフィール -JRT株式会社]