山本蒼美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

山本 蒼美(やまもと そうび)は、日本の女性アニメーション作家アニメ監督漫画家広島県出身、東京都在住。

来歴・人物[編集]

映像制作を行うようになったきっかけとして、中学時代に観たアニメーション映画ほしのこえ』を監督した新海誠作品を挙げている[1]短期大学美術科を卒業した後、フリーランスのアニメーション作家として活動。コミックス・ウェーブ・フィルムにて『この男。シリーズ』なるオリジナルビデオアニメーションを送り出すほか、アニメーションだけにとどまらず漫画イラスト同人ゲームのオープニング映像制作なども手がけている。 作風としては、鮮やかな色彩やイラスト的なテクスチャーの張り込み、独特のデザイン、文字を使った映像表現などが特徴。

2013年テレビアニメメガネブ!』の監督に就任した[2][3]。主な代表作は「この男(このだん)。シリーズ」で、いくつかアニメ化もされている。

作品[編集]

自主制作[編集]

  • セカイ系セカイ論 (2009年)
  • ラ/ラジオノイズ*プラネット (2010年)
  • +Happiness+ (2010年)
  • ロボティカ*ロボティクス (2010年)

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

  • この男子、宇宙人と戦えます。 (2011年、監督・原作・脚本・アニメーション制作)
  • この男子、人魚ひろいました。 (2012年、監督・原作・脚本・アニメーション制作)
  • この男子、石化に悩んでます。(2014年、監督)

ドラマCD[編集]

  • この男子、悪人と呼ばれます。 (2013年、監督・原案・イラスト・キャラクターデザイン)

その他[編集]

  • 手首÷(バラ+保険医)⊂僕 (アルティマエースVol.2掲載)
  • iPhoneアプリ「朗読少女」漫画「乙葉しおりの文豪日和」 (2010年、映像監督)
  • RETAS STUDIO 講座用アニメーション (2010年、監督)
  • 吉田尚記がアニメで企んでる (2013年、#28ゲスト出演)
  • この男子、シェアハウスで小説書いてます。(2016年 - 、4コマ漫画、ウェブコミック配信サイト「ツイ4」)

脚注[編集]

外部リンク[編集]