山本渚

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

山本 渚(やまもと なぎさ)

  1. 日本の小説家。本項で記述。
  2. かつてスタイルコーポレーションに所属していた日本の元レースクイーン。→山本渚 (レースクイーン)

山本 渚(やまもと なぎさ、1979年 - )は、日本小説家徳島県出身・在住。

経歴[編集]

徳島県立城北高等学校に在学中、図書委員を務める。香川医科大学看護学科卒業後、主婦業の傍ら執筆した『吉野北高校図書委員会』で、2008年の第3回ダ・ヴィンチ文学賞編集長特別賞を受賞した。当時は岡山県在住、現在は徳島市在住。2018年、投稿作「アップル・デイズ」で第17回女による女のためのR-18文学賞友近賞を受賞[1]

作品リスト[編集]

単行本[編集]

  • 吉野北高校図書委員会』(2008年8月、MF文庫ダ・ヴィンチ / 2014年6月、角川文庫
  • 『吉野北高校図書委員会2 委員長の初恋』(2009年2月、MF文庫ダ・ヴィンチ / 2014年8月、角川文庫)
  • 『吉野北高校図書委員会3 トモダチと恋ゴコロ』(2009年12月、MF文庫ダ・ヴィンチ / 2014年10月、角川文庫)
  • 『しらさぎ看護大学 恋愛カルテ 花の初恋症候群』(2012年2月、MF文庫ダ・ヴィンチ / 2014年8月、角川文庫)

雑誌掲載作品[編集]

  • 「アップル・デイズ」 - 『小説新潮2018年5月号(新潮社
  • 「初恋はいつですか 前編」 - 『KADOKAWA文芸WEBマガジン カドブン』2020年3月17日配信(KADOKAWA
  • 「初恋はいつですか 後編」 - 『KADOKAWA文芸WEBマガジン カドブン』2020年3月18日配信(KADOKAWA)
  • 「委員長になる日 前編」 - 『KADOKAWA文芸WEBマガジン カドブン』2020年3月27日配信(KADOKAWA)
  • 「委員長になる日 中編」 - 『KADOKAWA文芸WEBマガジン カドブン』2020年3月28日配信(KADOKAWA)
  • 「委員長になる日 後編」 - 『KADOKAWA文芸WEBマガジン カドブン』2020年3月29日配信(KADOKAWA)
  • 「サバイバル 前編」 - 『KADOKAWA文芸WEBマガジン カドブン』2020年4月7日配信(KADOKAWA)
  • 「サバイバル 後編」 - 『KADOKAWA文芸WEBマガジン カドブン』2020年4月8日配信(KADOKAWA)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]