山本正三

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

山本 正三(やまもと しょうぞう、1928年昭和3年)1月3日[1] - )は、日本地理学者筑波大学自然学類長、筑波大学名誉教授。筑波大学附属高等学校長。第27代日本地理学会会長。理学博士

略歴[編集]

静岡県生まれ。1945年静岡県立静岡中学校[2]卒業。1948年東京高等師範学校文科4部3年修了。1951年東京文理科大学地学科地理学専攻卒業。1951年4月、静岡県立静岡城内高校教諭。1952年3月、同校教諭退職。1955年、東京文理科大学(研究奨学生)前期修了。1955年、東京教育大学理学部助手。1957年6月、同大助手退職、7月東京水産大学講師(非常勤)。1958年3月、同大講師退職、同月、東京教育大学理学部助手。1961年、「わが国の茶業地域の形成に関する地理学的研究 静岡県の事例を中心にして」で、理学博士(東京教育大学)。1965年8月、東京教育大学理学部講師、1967年11月、同大助教授、1975年、筑波大学教授(地球科学系)。1978年、筑波大学大学院地球科学研究科長、1980年、筑波大学地球科学系長、1983年、筑波大学自然学類長、1986年、筑波大学附属高等学校長(併任期間1988年3月まで)。[3]1991年、定年退官、名誉教授、獨協大学教授。1999年、同大退職。1990年、日本地理学会常任委員長、1998年、同学会会長。

著書[編集]

  • 『茶業地域の研究』大明堂、1973
  • 『小学生の社会科パズル 頭の鍛練』旺文社、1978
  • 『総合力完成 新課程大学受験用 地理』旺文社、1983
  • 『詳解地理 大学受験』旺文社、1988

共編著[編集]

  • 『世界の自然環境』田中真吾太田勇共編 大明堂、1973
  • 『よくわかる中学地理』編著 旺文社、1975
  • 『経済地理 1 (農業・牧畜・林業) 』新訂 伊藤郷平浮田典良共編著 大明堂 人文地理ゼミナール、1977
  • 『沿岸集落の生態 南伊豆における沿岸集落の地理学的研究』尾留川正平共編著 二宮書店、1978
  • 『日本のブナ帯文化』市川健夫斎藤功共編 朝倉書店、1984
  • 『日本の農村空間 変貌する日本農村の地域構造』田林明北林吉弘共編 古今書院、1987
  • 『首都圏の空間構造』編著 二宮書店、1991
  • 『総観地理学講座 15 産業経済地理 世界』編 朝倉書店、1995
  • 『現代日本の地域変化』千歳寿一溝尾良隆共編 古今書院、1997
  • 『人文地理学辞典』奥野隆史石井英也手塚章共編 朝倉書店、1997
  • 『自然環境と文化 世界の地理的展望』犬井正、田林明、菊地俊夫共著 大明堂、2001 のち原書房
  • 日本の地誌 日本総論 2(人文・社会編)』谷内達菅野峰明、田林明、奥野隆史共編 朝倉書店、2006
  • 『日本の地誌』 共編 朝倉書店、2009
  • 『日本の地誌』 共編 朝倉書店、2011
  • 『小農複合経営の地域的展開』 田林明、菊地俊夫 共編著 二宮書店、2012
  • 『人文地理学辞典』 奥野隆史、石井英也、手塚章 共編 朝倉書店、2012
  • 『新編地理A』 共著 二宮書店、2013
  • 『新編詳解地理B』 共著 二宮書店、2013
  • 『基本地理A』 共著 二宮書店、2017
  • 『新編詳解地理B』 共著 二宮書店、2017

翻訳[編集]

  • アンドレ・ショレー『地理学の方法論的考察』正井泰夫、田中真吾共訳編 大明堂、1967
  • C.ワグレー『An introduction to Brazil』改訂版 二宮書店、1971
  • グルー『熱帯の地理 社会的経済的諸条件とその展望』上野福男監訳 田中真吾、谷治正孝共訳 朝倉書店、1971
  • ハワード・F.グレゴー『農業地理学 その課題と展望』朝野洋一、斎藤功共訳 大明堂、1973
  • E.H.グレーアム『土地利用の生態学』上野福男共訳 農林統計協会、1974
  • オリヴィエ・ドルフュス『地理空間』高橋伸夫共訳 白水社文庫クセジュ、1975
  • ピエール・モンベーフ『ブラジル』白水社・文庫クセジュ、1975 のち改訂新版・手塚章共訳
  • ミシェル・ロシュフォール『南アメリカの地理』白水社・文庫クセジュ、1979
  • P.E.ジェームズ『ラテンアメリカ』全3巻 菅野峰明共訳 二宮書店、1979
  • グールド、ホワイト『頭の中の地図 メンタルマップ』奥野隆史共訳 朝倉書店、1981
  • B.W.ホッダー『熱帯の経済開発』内山幸久共訳 地人書房、1982
  • ポール・クラヴァル『新しい地理学』高橋伸夫、手塚章共訳 白水社・文庫クセジュ、1984
  • E.アイザック『栽培植物と家畜の起源』共訳 大明堂、1985
  • W.A.ダンドー『地球を襲う飢饉 その歴史と将来展望』斎藤功共訳 大明堂、1985
  • ザ・エコノミスト編『データファイル世界の国ぐに ロンドン・エコノミスト版 1984』監訳 原書房、1985
  • ディビット・グリッグ『農業地理学入門』村山祐司、内山幸久共訳 原書房、1986
  • J.ブルック, J.ウエッブ『人文地理学』石井英也共訳 二宮書店、1987
  • A.ラポポート『住まいと文化』大岳幸彦佐々木史郎共訳 大明堂、1987
  • T.G.ジョーダン『ヨーロッパ文化 その形成と空間構造』石井英也共訳 大明堂、1989
  • ディビッド・グリッグ『第三世界の食料問題』村山祐司共訳 農林統計協会、1991
  • J.F.ハート『農村景観を読む』菊地俊夫共訳 大明堂、1992
  • アラン・ギルバート『ラテンアメリカ入門』二宮書店、1996
  • デイビット・グリッグ『西洋農業の変貌』内山幸久、犬井正、村山祐司共訳 農林統計協会、1997
  • デイビット・グリッグ『農業地理学』内山幸久、犬井正、村山祐司共訳 農林統計協会、1998
  • デイビッド・グリッグ『農業変化の歴史地理学』手塚章, 村山祐司共訳 二宮書店、2001
  • M.グールディング、N.J.H.スミス、D.J.メイハール『恵みの洪水 アマゾン沿岸の生態と経済』松本栄次共訳 トークサロン・創造農学研究会、2001
  • T.G.ジョーダン=ビチコフ,B.B.ジョーダン『ヨーロッパ 文化地域の形成と構造』石井英也、三木一彦共訳 二宮書店、2005
  • C.R.ブライアント、T.R.R.ジョンストン『都市近郊地域における農業 その持続性の理論と計画』菊地俊夫,内山幸久、櫻井明久伊藤貴啓共訳 農林統計協会、2007
  • A.ライト、W.ウォルフォード『大地を受け継ぐ 土地なし農民運動と新しいブラジルを目指す苦闘』二宮書店、2016

脚注[編集]

  1. ^ 山本 正三 - Webcat Plus”. webcatplus.nii.ac.jp. 2022年6月30日閲覧。
  2. ^ 『静中・静高同窓会会員名簿』平成15年度(125周年)版 85頁。
  3. ^ 山本正三先生略歴・著作目録

参考[編集]

  • 山本正三先生略歴・著作目録 筑波大学人文地理学研究、1991
  • 山本正三先生退職記念号 独協経済、1999 - 06
  • 『現代日本人名録』2002年 

関連項目[編集]

筑波大学附属中学校・高等学校の人物一覧

外部リンク[編集]

先代:
中村和郎
日本地理学会会長
1998年 - 2000年
次代:
奥野隆史