山本晶 (経営学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

山本 晶(やまもと ひかる、1973年 - )は、日本の経営学者慶應義塾大学大学院経営管理研究科准教授。専門はマーケティング

略歴[編集]

東京都出身。11歳から15歳までをアメリカニューヨークで過ごした帰国子女[1][2]。1992年慶應義塾女子高等学校卒業[3]。1996年慶應義塾大学法学部政治学科卒業。外資系広告代理店に2年間勤務した後、2001年東京大学大学院経済学研究科修士課程修了。2004年同大学院博士課程単位取得満期退学[4]。2008年同修了、博士(経済学)[5]。2004年東京大学大学院助手、2005年成蹊大学経済学部専任講師、2008年成蹊大学准教授を経て、2014年4月より慶應義塾大学大学院経営管理研究科准教授。専門はマーケティングで、主にデジタル環境下における消費者行動の研究に従事。エムティーアイ社外取締役、ポーラ・オルビスホールディングス社外取締役。日本マーケティング学会(常任理事)、日本マーケティング・サイエンス学会、日本消費者行動研究学会、日本商業学会(幹事)、INFORMS、ACR、の各会員[6]

著書[編集]

『コア・テキストマーケティング[7] (ライブラリ経営学コア・テキスト)』(新世社、2012年)

『キーパーソン・マーケティング: なぜ、あの人のクチコミは影響力があるのか[8]』(東洋経済新報社、2014年)

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 慶應ビジネススクール初の女性教員、誕生秘話 | プロフェッショナル対談” (日本語). 東洋経済オンライン (2014年7月25日). 2022年2月5日閲覧。
  2. ^ 山本 晶 | 著者ページ” (日本語). 東洋経済オンライン. 2022年2月5日閲覧。
  3. ^ 山本先生からのメッセージ | 慶應義塾大学大学院経営管理研究科同窓会”. www.kbs-obkai.com. 2022年2月5日閲覧。
  4. ^ 研究者詳細 - 山本 晶” (日本語). k-ris.keio.ac.jp. 2021年2月16日閲覧。
  5. ^ 学位論文要旨詳細”. gakui.dl.itc.u-tokyo.ac.jp. 2021年2月16日閲覧。
  6. ^ 山本 晶|慶應丸の内シティキャンパス(慶應MCC)”. www.keiomcc.com. 2022年2月5日閲覧。
  7. ^ Koa tekisuto maketingu.. Yamamoto, Hikaru., 山本, 晶. Shinseisha. (2012.6). ISBN 9784883841837. OCLC 820791328. https://www.worldcat.org/oclc/820791328 
  8. ^ Ki pason maketingu : Naze ano hito no kuchikomi wa eikyoryoku ga aru noka.. Yamamoto, Hikaru, 1973-, 山本, 晶, 1973-. Toyokeizaishinposha. (2014.4). ISBN 9784492557426. OCLC 880884303. https://www.worldcat.org/oclc/880884303 

山本 晶|KBS 慶應義塾大学大学院経営管理研究科 | 慶應義塾大学ビジネス・スクール” (日本語). www.kbs.keio.ac.jp. 2019年7月30日閲覧。

外部リンク[編集]

https://researchmap.jp/hikaru_yamamoto/