山本太二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
山本 太二
Taiji Yamamoto
東レアローズ
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1979-01-06) 1979年1月6日(43歳)
出身地 埼玉県さいたま市
ラテン文字 Taiji Yamamoto
身長 185cm
体重 82kg
血液型 B型
選手情報
所属 東レアローズ
役職 シニアマネージャー
ポジション S
指高 240cm
利き手
スパイク 340cm
ブロック 310cm
テンプレートを表示

山本 太二(やまもと たいじ、1979年1月6日 - )は、日本の元男子バレーボール選手、現指導者。埼玉県さいたま市出身。東レアローズ所属。

来歴[編集]

中学入学後サッカー部に入部するも、バレー部土肥監督に誘われて美園中学2年よりバレーボールを始める。

深谷高校時代はセッターとして活躍し、春の高校バレーで優勝を経験した。大学では主にアタッカーを務めた。

2001年に東レアローズに入団。2005年全日本代表に選出され、ワールドリーグに出場した。

2009年5月現役を引退し、チームスタッフとなった。2014年6月よりコーチ就任[1]。2021年現在はシニアマネージャーを務めている。

球歴[編集]

所属チーム[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 東レアローズ男子バレーボール部. “2014年度新体制について”. 2014年6月5日閲覧。

外部リンク[編集]