山本哲也 (野球)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
山本 哲也
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 熊本県熊本市
生年月日 (1934-09-26) 1934年9月26日(83歳)
身長
体重
170 cm
64 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 1953年
初出場 1953年
最終出場 1964年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴

山本 哲也(やまもと てつや、1934年9月26日 - )は、熊本県熊本市出身の元プロ野球選手捕手)・コーチ。弟は阪急ブレーブスで活躍した山本公士

経歴[編集]

熊本工業高校では1952年に西九州大会で決勝へ進出するも、甲子園出場はならなかった。1953年大阪タイガースへ入団すると、2年目の1954年には二軍の正捕手となる。一軍でも徐々に起用されるようになり、1957年からは石垣一夫に代わって正捕手の座を獲得。1959年天覧試合にも出場している[1]オールスターにも2度出場(1958年, 1959年)。打率は2割前後と打てる打者ではなかったが、渡辺省三小山正明村山実といった名投手とバッテリーを組み、守備の面で多大な貢献をした。1962年にはリーグ優勝に貢献したが、その後は福塚勝哉戸梶正夫辻佳紀の台頭もあって出場機会が減少。1964年引退。その後も阪神に残留し、二軍バッテリーコーチ(1965年 - 1967年, 1976年 - 1979年)・一軍ブルペンコーチ(1975年)・スカウト(1968年 - 1974年)・スコアラー(1980年 - 1984年)・業務部次長記録担当(1985年 - 1995年)を歴任。退職後は阪神・淡路大震災以降、故郷の熊本へ転居。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1953 阪神 6 5 5 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 -- 0 -- 0 1 0 .200 .200 .200 .400
1954 16 6 6 2 1 0 0 1 4 2 1 0 0 0 0 -- 0 0 0 .167 .167 .667 .833
1955 54 73 69 8 17 2 0 0 19 2 1 0 0 0 3 0 1 9 0 .246 .288 .275 .563
1956 57 91 86 7 15 3 1 0 20 4 3 0 4 0 1 0 0 16 2 .174 .184 .233 .416
1957 93 265 248 22 56 9 3 3 80 21 6 2 6 1 9 1 1 27 9 .226 .256 .323 .578
1958 87 255 239 21 47 8 1 3 66 17 7 6 3 1 10 0 2 28 5 .197 .235 .276 .511
1959 122 339 321 17 61 10 2 1 78 15 2 2 6 3 8 1 1 43 7 .190 .212 .243 .455
1960 99 216 194 9 45 4 0 1 52 12 3 2 5 4 11 0 2 35 3 .232 .280 .268 .548
1961 107 236 220 13 41 3 0 1 47 11 2 4 9 0 7 0 0 31 6 .186 .211 .214 .425
1962 98 164 144 7 34 4 0 0 38 11 4 0 11 0 8 1 1 17 6 .236 .281 .264 .545
1963 77 115 105 6 20 2 2 2 32 14 0 0 3 2 4 0 1 15 2 .190 .227 .305 .532
1964 38 19 18 0 3 0 0 0 3 0 0 1 0 0 1 0 0 2 1 .167 .211 .167 .377
通算:12年 854 1784 1655 112 341 45 9 12 440 109 29 17 47 11 62 3 9 224 41 .206 .239 .266 .505

記録[編集]

背番号[編集]

  • 39 (1953年 - 1956年)
  • 25 (1957年 - 1964年)
  • 67 (1965年 - 1967年)
  • 77 (1975年 - 1979年)

脚注[編集]

  1. ^ 天覧試合の長嶋サヨナラHRは陛下お戻り制限時間3分前だった

関連項目[編集]