山崎知春

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
山崎知春 Table tennis pictogram.svg
基本情報
よみがな やまざき ちはる
ラテン語表記 YAMAZAKI Chiharu
生年月日 (1985-04-19) 1985年4月19日(33歳)
国籍 日本の旗 日本
出身地 新潟県柏崎市
選手情報
世界ランキング 最高207位(2007年7月)
段級位 5段
利き腕
グリップ シェークハンド
ITTFサイト ITTFプロフィール
経歴
学歴 青山学院大学
■テンプレート ■プロジェクト:卓球 ■選手一覧

山崎知春(やまざき ちはる、1985年4月7日 - )は、新潟県柏崎市出身の卓球選手[1]。卓球を始めたのは小学校3年のときで両親の影響からだった。四天王寺高校出身。青山学院大学時代には阿倍恵と共に全日本学生卓球選手権大会の女子ダブルス部門で優勝した。大学卒業後はサンリツに所属しており、その後旭クラブへと移籍した。

2007年にタイバンコクで開催された第24回ユニバーシアードの卓球競技の女子ダブルスに照井萌美と共に出場した。準決勝で台湾黄怡樺陸雲鳳ペアに敗れた。

コマーシャル出演もしており、読売新聞のコマーシャルで記者と打ち合う卓球選手役を演じた。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]