山崎唯

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
やまざき ただし
山崎 唯
プロフィール
本名 山崎 宰一
やまざき ただかず
出生地 日本の旗 日本 東京都
生年月日 (1933-05-29) 1933年5月29日
没年月日 (1990-12-30) 1990年12月30日(57歳没)
配偶者 久里千春
活動
活動期間 1950年代 - 1990年
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

山崎 唯(やまざき ただし、本名:山崎 宰一[1](やまざき ただかず)、1933年5月29日 - 1990年12月30日[2])は、日本のピアニスト作曲家声優タレント東京都出身。妻は女優久里千春[2]

経歴[編集]

当初は声楽家を目指し、国立音楽大学声楽科を卒業[2]。だがジャズナット・キング・コールに傾倒してゆき、『渡辺晋とシックス・ジョーズ』のピアニストとしてデビュー。日本で最初のピアノの弾き語りを始める[2]

人形劇トッポ・ジージョ』では主人公トッポ・ジージョの声を担当。そのおかしな声から、声優としても話題を呼ぶ[2]

妻の久里千春とはおしどり夫婦として知られ、芸能活動も多かった。また、2人の娘がいて「仲良し家族」としてテレビ出演も多かった[3]

晩年はがんで闘病生活を送っていた[4]1990年12月23日未明、自宅で倒れてそのまま意識不明になり、同12月30日脳溢血のため東京都三鷹市杏林大学医学部付属病院で死去。57歳没。

後任[編集]

山崎の死後、持ち役を引き継いだ人物は以下の通り。

主な作品[編集]

[編集]

シングル
A面 B面 発売年月日 レーベル 規格品番 備考
ぼくはトッポちゃん すてきなロージィ
(久里千春とデュエット)
1966年 東芝レコード TP-1363
トッポちゃんの赤とんぼ トッポちゃんの叱られて 東芝レコード TP-1379 童謡のカバー
トッポちゃんのどんぐりころころ トッポちゃんの赤い靴 東芝レコード TP-1380 童謡・唱歌のカバー
トッポ・ジージョ・マーチ トッポ・ジージョの夢 東芝レコード TP-1432
トッポ・ジージョの夕やけ小やけ トッポ・ジージョの雀の学校 東芝レコード TP-1433 童謡のカバー
トッポ・ジージョの青い目の人形 トッポ・ジージョの七つの子 東芝レコード TP-1434 童謡のカバー
トッポ・ジージョのワン・ツーかぞえうた ボンジョルノ トッポ・ジージョ 1966年11月 日本ビクター SV-495
トッポジージョのカモン・ツイスト トッポジージョの天才マジシャン 1977年 RVC RVS-1068
ワンダフルアドベンチャー
加橋かつみ
ぼくはキャロット 1980年 ビクター KV-2019 NHK『ニルスのふしぎな旅』挿入歌
コンパクト盤
  • チャオ チャオ トッポ・ジージョ/さすらいのトッポ・ジージョ/みんなのトッポ・ジージョ/ビバラビータ トッポ・ジージョ(東芝レコード TP-4169)
アルバム
タイトル 発売年月日 レーベル 規格品番 備考
トッポジージョとうたいましょう 1967年 東芝レコード TP-7232
シンギング・ピアノ 1972年 東芝レコード TP-7575
トッポジージョのメリー・クリスマス 1976年 ワーナーパイオニア L-4024R
トッポジージョとうたいましょう 2011年8月22日 BRIDGE BRIDGE-179 アルバム未収録曲を追加したベスト盤として再発
その他

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

  • 涙の季節(1969年、日活)- 酒井純平

人形劇[編集]

吹き替え[編集]

海外アニメ[編集]

テレビアニメ[編集]

ラジオ[編集]

バラエティ[編集]

その他[編集]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 『声優名鑑』、676頁、成美堂出版、1999年、ISBN 978-4415008783
  2. ^ a b c d e 山崎 唯”. コトバンク. 2020年5月20日閲覧。
  3. ^ 「徹子の部屋」バックナンバー 久里千春”. テレビ朝日. 2020年5月20日閲覧。
  4. ^ 若さの秘訣は“尻の穴” 「あばれはっちゃく」久里千春は今”. 日刊ゲンダイ (2014年6月8日). 2020年5月20日閲覧。

外部リンク[編集]