山崎マゾ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

山崎マゾ (やまさき まぞ 1966年11月16日 - )は京都府宮津市出身の音楽家(ノイズ・ロッカー、シャウター、電子宇宙音研究家)。

ソロ・ノイズユニットMASONNA(マゾンナ)としての活動が有名。MASONNA時の絶叫と全身を使った激しいボディアクションに代表される、その凄まじいライブは数分間で終わる事がほとんどである。使用楽器はマイク、エフェクター、ドラムセットの一部(バスドラとハイハットのみなど)、飴の空き缶に小銭を入れ配線を繋いだ手製の楽器、など様々である。

1987年 MASONNAとして活動開始。

1993年 ANGEL'IN HEAVY SYRUPの戸田房尾とスペースサイケユニットCHRISTINE 23 ONNAを結成。

2000年 激しいライブパフォーマンスに本人が体調を崩し、MASONNAとしての活動を停止。同時に、アナログシンセ・その他ビンテージ電子音楽機器等を駆使した“アナログ電子宇宙音プロジェクト”SPACE MACHINEの活動を開始。

2003年 ASTROの長谷川洋との二人即興演奏ユニットSOUTH SATURN DELTAを結成。

2005年 CHRISTINE 23 ONNAはバンドのコンセプトの変更によりACID EATERに改名。

その他共演したアーティスト[編集]

メルツバウ山本精一、日野繭子、RUNZELSTIRN & GURGELSTOCK、SCHIMPFLUCH-GRUPPE、山塚アイ、ATR、灰野敬二JOJO広重、AUBE、BORIS、YBO2、KK.NULL、ブリクサ・バーゲルト、河端一、大友良英、中屋浩市、古館徹夫、SOLMANIA、渚にて、THE STARS、Acid Mothers Templeダモ鈴木、MANDOG、ソニック・ユース

リンク[編集]