山岡慎一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
山岡慎一 Portal:陸上競技
選手情報
国籍 日本の旗 日本
種目 100m200m
大学 東京帝国大学
生年月日 (1894-01-19) 1894年1月19日
生誕地 日本の旗 日本 京都府
編集 テンプレートのヘルプを表示する

山岡 慎一(やまおか しんいち、1894年明治27年)1月19日 - 没年不明)は、日本陸上競技選手。

経歴・人物[編集]

京都府出身[1]第一高等学校を経て、東京帝国大学工学部に入学[1]

在学中に1920年アントワープオリンピックの男子100m200m走に出場[2]。男子100mは8組4着で記録なし、男子200mは1組4着の23秒9でいずれも予選落ちに終わった[2]

1922年(大正11年)同大を卒業し、その後は、明治神宮体育会評議員、全日本陸上競技連盟理事、日本水上競技連盟評議員などを歴任した[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 日本スポーツ協会 1933, ヤ1頁.
  2. ^ a b Shinichi Yamaoka Olympic Results”. Sports-Reference. 2019年9月3日閲覧。

参考文献[編集]