愛乃まーに

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
山屋茉似から転送)
移動先: 案内検索
あいのまーに
愛乃まーに
プロフィール
愛称 まあに
愛乃
まーに
まーに姫
生年月日 1989年6月17日
現年齢 28歳
出身地 日本の旗 日本北海道
血液型 B型
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 153 cm / kg
スリーサイズ 83 - 56 - 81 cm
靴のサイズ 21.5 cm
モデル: テンプレート - カテゴリ

愛乃まーに(あいのまーに、1989年6月17日 - )は、日本モデル北海道札幌市出身。元アイドルユニット虎子虎子のリーダー。

略歴・人物[編集]

血液型:B型。身長153cm、スリーサイズ B83(D-65) W56 H88。趣味はヨガスノーボードスキー絵本集め。特技はクラシックバレエ弓道料理

自らニコニコ生放送を運営(いわゆる生主)[1]ニコニコ生放送をはじめ、ユーザーと双方向のメディアに対して意欲的である。[2]2011年8月5日、ニコニコ生放送でコミュニティ参加人数10,000人を達成、投稿動画再生が3時間で10,000再生を超えるなど、動画ランキングでもデイリーランキングでたびたび1位を獲得している。(2011年8月10日現在)。その経緯あり、「ニコ生まーに」というイメージDVDも発売された。さらに2011年12月9日、生キスアプリにより、Itune 全ダウンロードコンテンツで1位を獲得した。[3]

2009年アイドルユニット虎子虎子のリーダーとして年間120本以上のライブ活動を行った。2010年11月以降、グラビアアイドルイメージビデオなど活躍の場を拡げている。新作イメージDVD「This is MA-NI/愛乃まーに/ニコニコ生放送 NHK(日本貧乳協会)会長 愛乃まーにのリア充DVD」は発売同時にアマゾン新人DVDランキングで1位を獲得した。

  • 高校生の2年の秋、札幌から、東京に引っ越しをする。
  • アメリカ海外留学の経験があり、英語力に関してはほぼネイティブ、そのため、海外インタビューも通訳無しで答えている。[4]

出演作品[編集]

テレビコマーシャル[編集]

  • CMのCMキャンペーン「いいCMって、なんだろう?」篇(2007年)

イメージDVD[編集]

  • 「ハックツ美少女 Revolution 愛乃まーに」(シリーズ:ハックツ美少女 Revolution、監督:角谷貴史、グラッツコーポレーション)(2011年3月10日)
  • 「This is MA-NI/愛乃まーに/ニコニコ生放送 NHK(日本貧乳協会)会長 愛乃まーにのリア充DVD」(イメージビデオQH映像)(2011年8月1日)
  • ニコ生まーに(2011年11月18日、日本メディアサプライ)
  • エンジェル・まーに(2012年3月30日、オルスタックピクチャーズ)
  • まーにのシースルー♡ラブ(2012年8月31日、GEMMY ROAD)

テレビ番組[編集]

海外インタビュー[編集]

  • KOTAKU-Your Web Window into Japan's Wild, Sexy, and Scary Side/日本のグラビア・着エロ業界についての等身大のモデルとしての立場からニコニコ生放送などに見られる日本独自のストリーミング配信について(2011年11月11日)

ネットテレビ[編集]

グラビア[編集]

  • コスドキ(2011年3月)
  • モバイルグラビア(カメラマン:鯨井康雄)(2011年2月15日)[6]
  • デジグラ愛乃まーに -ドレス、ワンピース、コスプレ&下着(2011年2月、2011年11月)
  • 婚活サイト「ピュアアイ」(2010年12月)
  • 週刊大衆「街角美人」(2010年12月)
  • Yahoo!Japan グラビアお天気ニュース(2010年12月)
  • 「パジャグラ・ミルキーまーに」(62 photos)パジャマ下着 ランジェリー、デジタルグラビア(2011年8月2日、浅草マルベル堂)
  • 「パジャグラ・パジャまーに その1」(63 photos)パジャマ下着 ランジェリー、デジタルグラビア(2011年9月17日、浅草マルベル堂)
  • 「パジャグラ・パジャまーに その2」(59 photos)パジャマ下着 ランジェリー、デジタルグラビア(2011年9月19日、浅草マルベル堂)
  • 東京艶女(2011年12月)
  • 「エキサイティングマックス!」アイドルと一緒に本人出演DVDを鑑賞 愛乃まーに(2012年3月号、ぶんか社
  • 「エキサイティングマックス!」今月の売り込みアイドル道 スレンダー美女の着エロ研究家誕生♪(2012年3月号、ぶんか社

ニコニコ生放送[編集]

  • 生主の祭典 ナマケット2〜ニコ生で一番面白いのは俺だ!〜(ニコニコ生放送 公式イベント 勝ち抜き合戦)-愛乃まーに本人が公式選抜された。藤子まい、(2011年8月28日、原宿ニコニコ本社)[7]
  • 愛乃まーに-ニコニコミュニティ:ゲストにお笑い芸人アントニオ小猪木。札幌FM白石With-S『尻ミッターフジオのラジプリ』の「アントニオ小猪木の小元気ですか〜っ!?」と同時放映コラボ企画(2011年10月11日、原宿所属事務所)[8]
  • 一色亜莉沙のぶっこみハイスクール! ゲスト出演(2011年10月19日)
  • ドワンゴ@ナマケット2受賞者記念放送 総合司会を担当(2011年10月30日、ドワンゴ本社)
  • Ustream 黒田運送(2012年1月28日、黒田勇樹片桐えりりか
  • ドワンゴ ニコニコショッピング・コメンテーター(2012年1月30日、ドワンゴ本社)

ファッションサイト[編集]

  • ピーカーブー-ファッション水着、ファッションランジェリーモデル(2011年5月23日))[9]

オリジナル企画[編集]

  • まーにちゃんとキスができる、ドキドキアプリ!(婚活サイト・ピュアアイ、2011年8月3日)
  • iTunes 生キスコレクション vol.2 愛乃まーに - 彼女ver App Store(2011/10/28、AD&D[10]

撮影会[編集]

  • ダンス撮影会「B-selection」(2011年4月23日))[11]
  • 震災チャリティ 撮影会(2011年4月3日)[12]
  • ラブポップ撮影会(2011年3月13日)
  • ハニービー撮影会(2011年1月7日)
  • ラブポップ撮影会(2011年5月22日)
  • アキスタ撮影会(2010年11月23日、2010年12月18日)
  • ステラ撮影会(2010年12月4日)
  • 北海道 水着魂!(ゼットカメラ)(2011年7月17日)
  • ダンス撮影会「B-selection」藤子まい琴咲ミホ(2011年8月23日)
  • ダイナマイトチャンネル・月刊隆行通信・レースクイーン撮影会クロード 共同企画「Fettiah 撮影会」サプライズゲストとして。丘咲エミリ(2011年9月25日)
  • EX photo session 第015回 愛乃まーに FIX個人撮影会(2012年2月12日)

映画[編集]

ラジオ[編集]

モデル[編集]

アイドル[編集]

  • アイドルユニット虎子虎子-新宿、渋谷、池袋RUIDO、大塚DEEPA、渋谷O-EAST、(旧)表参道FABなど120本のライブ活動(2009年1月〜2010年2月)[13]

レースクイーン[編集]

雑誌[編集]

CM[編集]

ネット動画[編集]

  • 投稿動画★向上委員会(2007年10月〜12月)[14]

ドラマ[編集]

舞台[編集]

イベント[編集]

 

チャリティ[編集]

  • 六本木ジェイル・震災チャリティーテキーラガール(2011年3月26日)
  • 東日本大震災 チャリティーオークション-NPO法人 FULL-LIFE-SUPPOUT(2012年2月13日)

自主イベント[編集]

  • 愛乃まーにとカラオケに行こう!(原宿カラオケ館、2011年8月5日)
  • 新作イメージDVD2次会 兼 お誕生日会「愛乃まーに 手料理企画」(原宿所属事務所にて、2011年9月18日)
  • 「愛乃まーにが食べれる」オリジナルデート&料理&撮影会(原宿所属事務所にて、随時開催)

脚注[編集]

外部リンク[編集]