山口進

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

山口 進(やまぐち すすむ)は、日本のフリーアナウンサーラジオパーソナリティ。元京都放送アナウンサー

学生時代から落語家を志したが1966年にKBS京都へ入社。同局のアナウンサーであった。

局アナ時代の担当番組[編集]

KBS退社後[編集]

KBS京都退社後も、しばらくは担当していた洛西の料亭「筍亭」のCMは流され、他局から配信されてきた岐阜競輪場小松島競輪場大津びわこ競輪場などから「競輪中継」などでしばしば声が聞かれた。このために山口がいつKBSを辞めたかは諸説があるが1990年頃と推定されている。

退職後、前記の競輪中継以外にもFM845ラジオ大阪でレギュラー番組を持ち、佛教大学講師、イベントの司会、話し方教室の講師。などを行っているが、2008年10月1日より水曜日午後6時~7時の「山口進の落語NEXT」・同7時30分~9時の「進と染ニの とりあえずラジオ」のパーソナリティーとしてKBS京都ラジオに出演していた。