山口県道335号江崎陶線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
山口県道335号標識

山口県道335号江崎陶線(やまぐちけんどう335ごう えざきすえせん)は山口市江崎から山口市陶に至る一般県道

概要[編集]

かつては全線が国道2号だったが、小郡道路が開通した翌年の1976年昭和51年)に認定された。当初は南本町交差点以西に国道9号との重用区間があったが、2001年(平成13年)の同線の経路変更により重用区間がなくなった。

路線データ[編集]

  • 起点:山口市江崎(今坂交差点=国道2号〈国道9号重用〉交点)
  • 終点:山口市陶(国道2号交点)

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

沿線[編集]

沿線の主要施設

沿線の名所・旧跡・観光地

関連項目[編集]