山口活性学園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Yamakatsu(旧:山口活性学園)
別名 山活(やまかつ)
出身地 日本の旗 日本 山口県
ジャンル J-POP
活動期間 2011年 -
レーベル IMS RECORDS ( - 2015)
FUJIYAMA PROJECT JAPAN (2015 - )
事務所 ファイブリッジミュージック
公式サイト 山口活性学園ホームページ
メンバー #メンバーを参照

Yamakatsu(やまかつ)は、山口県を拠点に活動している女性アイドルグループである。運営はファイブリッジミュージック合同会社。所属レーベルはFUJIYAMA PROJECT JAPAN。作詞、作曲、ダンス指導、グッズデザイン等の、ほぼ全てを山口県出身者で行なっている。

概要[編集]

2010年10月山口の特産品や観光を発信していくアイドルとして山口活性会が立ち上げる。
総合プロデューサーとして玉乃井信彦(THE ROYAL CROWN)を招聘
同月、山口県内に住む13~20歳の女性を対象に97名のオーディションを開催し5名が正規メンバーとして合格。

地元の祭りやコラボイベントする傍ら、ひめキュンフルーツ缶との初対バンで大きな影響を受ける。これ以降ひめキュンフルーツ缶は山活の目標となっていく。
何度かのメンバーチェンジを行ったが、2012年03月森脇優依、2012年09月にYuly、藤井澪奈、上田咲花(むぎ)が加入し現在の基礎形になる。

全国ご当地アイドルNo1を決める2012年U.M.U AWARDに出場するも、北海道代表のフルーティーに敗れ2位に終わる。

発足当初はメンバーを増やしてく予定でステージに立つスタメン、研究生として位置づけとしてのサブメンがおり、アイドルのイメージ通りの楽曲が多かったが、2013年1月発売の2ndシングル「RUN!!」から現行の愚直、全力のスタンスへ変化していく。
※サブメンは「30POSSE」として活動している。

2013年以降、地元のイベントが飛躍的に増加し福岡、広島など近隣県でのライブも増えアイドル横丁やアイドル甲子園など都内のイベントにも初出場する。

2014年初の全国ツアーWE ARE THE RUN3を名古屋、東京、大阪、山口で開催。

2014年方向性の違いから山口活性会を離脱。玉乃井が代表を務める「ファイブリッジミュージック合同会社」へ移籍。
この頃、地元のお祭りや東京でのイベントと並行してアイドルとの対バンを積極的に行う。

2015年07月メジャーデビューと同時に「FUJIYAMA PROJECT JAPAN」へ移籍。「PARADOX」発売 同年よりTIFへ出場。

2015年末から2016年2月にかけて2度目の全国ツアー「WE ARE THE RUN3」を名古屋、東京、大阪、山口で開催。
山口公演を最後に、山塚はるのが学業優先の為、1年間の休業を発表。

2016年05月、ONEをリリース。最高位のオリコンデイリー2位を獲得。

2016年08月、体調不良が続いていたメンバーの上田咲花(むぎ)が、以後はスタッフとして同行し、物販や撮影を担当することとなる。

9月2度目の挑戦となるU.M.U AWARDに「忘れ物を取りに来た」と挑戦したが福島のアイくるガールズに敗れまたしても2位。この経験を基に8thシングルに収録されている「Revenger」が作成された。

コンスタントに音源をリリース、全国でのイベントを行いつつ山口でも積極的にイベントに参加していたが、2017年4月7日、初期メンバーの岡村百華、休業していた山塚はるのが中退、同日、上田咲花(むぎ)が復帰し、現在の5人体制となる。
むぎは復帰以降体調が安定しない状態にも関わらず、休業中支えてもらったメンバー、ファンの為にイベントに出続けている。[1]

前作から半年のスパンで新アルバム「RINKAI」発売と同名の全国ツアー(大阪、名古屋、福岡、東京、札幌、山口)開始を発表する。

夏のイベントではセンターの森脇が膝を負傷し出場が危ぶまれたが気力で出場し、ONEのサビをアカペラで披露。

2017年7月常岡もいが地域コミュニティラジオで冠番組「あいどる先生」を開始。2017年中の期間限定であったが、運営HP上の協賛金と膨大なメール投稿により2018年4月から月2回放送に拡張されている。

2017年10月森脇優依がソロリリースの為、1人でリリースイベントを開始。
東京37日間、大阪7日間、広島、福岡で1日ずつ。合計46日間1人で完走。シングル「タイムマシンミュージック」はオリコンデイリー4位を獲得する。

森脇が合流した、2017年12月「We are the RUN 6」を周南ライジングホールで開催。「Yamakatsu」への改名と、2018年11月24日に山口県のアーティストでは初の周南市文化会館でのライブを発表。

1/27福岡、2/12山口、4/15大阪、4/21東京、5/13福岡、5/27 米子でYamakatsu CAMPを敢行。当初90分ノンストップライブだったが、最終的に150分ノンストップに延長されている。

2018年05月、distopiaをリリース。最高位のオリコンデイリー6位を獲得。3月21日から4月22日までリリイベを実施。

2018年7月7日、山口からアイドル横丁が開催される赤レンガ倉庫に車で向かうも平成30年7月豪雨の被害により高速道路が封鎖。下道に切り替えて走るも予定した出番に間に合わなかったものの主催者により出演時間を変更し無事パフォーマンスを行う。移動車中にいた時間は28時間に及んだ。

楽曲[編集]

活動当初はプロデューサーの玉乃井信彦作詞(クレジット名:Syngen)とMETROSCAPE作曲の体制だったが、玉乃井の友人である乃木坂46「13日の金曜日」や9nine「SHINING☆STAR」を手掛けた網本ナオノブが懸命に活動している同郷の後進に共感し作曲に加わっている。

ライブ[編集]

殆どのライブで事前にセトリを決めず、プロデューサーが現場の空気感でセトリを変えている。その為メンバーは全ての楽曲を常に把握している。[2] 最大の特徴は、MC無しのノンストップライブ。リリイベはもちろんの事、30分を超えるフェスでも休憩なしでライブを完結させる。 キラーコンテンツ「CAMP」では30分ノンストップから始まり、2018年4月現在では140分やり切るモンスターイベントとなっている。

沿革[編集]

  • 2011年10月15日 - 山口県防府市の愛情防府フリーマーケット内にて行われた第1回ご当地アイドル公開オーディションにてメンバーが選抜される。
  • 2011年10月29日 - 周南市徳山工業高等専門学校の高専祭において、山口活性学園の活動を開始。
  • 2011年11月8日 - 公式ホームページ を開設。
  • 2012年3月20日 - 第2回ご当地アイドル追加メンバー公開オーディションにて、正規メンバー5名、サブメンバー6名の体制となる。
  • 2012年5月30日 - デビューシングル「HELLO MY NAME IS」発売。
  • 2012年8月26日 - 同日のイベントを持って中谷淑乃が卒業。
  • 2012年9月26日 - 「WALLOP かっせいしちゃる」最終回にて上田咲花、藤井澪奈、Yulyが正規メンバー入りし7人体制となることが発表[3]
  • 2013年3月31日 - 定期公演場所がくだまつ健康パークに完成。
  • 2013年8月7日 - ファーストアルバム「NOTE」発売。
  • 2014年5月12日 - 第23回世界スカウトジャンボリーオフィシャルサポーターに就任。
  • 2014年9月25日 - 山口県知事より県内在住者で初の山口ふるさと大使に任命。
  • 2014年12月3日 - 第47回山口県衆議院議員総選挙啓発キャラバン隊に任命。
  • 2014年12月 - 結成3周年に初の全国単独ライブツアー「WE ARE THE RUN 3」を開催。
  • 2015年2月28日 - 定期公演場所がルルサス防府へ移転。
  • 2015年4月3日 - 山口県議会議員選挙啓発キャラクターに任命。
  • 2015年5月8日 - アソビシステムのレーベル「FUJIYAMA PROJECT JAPAN」への移籍発表[4]
  • 2015年12月 - 結成4周年全国単独ライブツアー「STRAIGHTER」を開催。
  • 2016年3月28日 - 学業専念のため、山塚はるのが一時休業に入る[5]
  • 2016年6月3日 - 常岡もいが防府市観光ポスターのモデルに起用。
  • 2016年6月24日 - 第24回参議院議員通常選挙のPRキャラクターに任命。
  • 2016年8月11日 - 明屋書店MEGA大内店のイベントにて上田咲花がバセドウ病によりライブは一時不参加を発表。
  • 2016年11月27日 - 全国ご当地アイドルNo.1決定戦 U.M.U AWARD 2016にて準優勝。
  • 2016年12月 - 結成5周年全国単独ライブツアー「REVENGER」を開催。
  • 2017年4月7日 - 同日のイベントを持って山塚はるの・岡村百華が中退(目標とする課程を修了することなく脱退という意)。
  • 2017年4月7日 - 同日のイベントより上田咲花がライブへ復帰。
  • 2017年4月8日 - YAB山口朝日放送の情報番組Go!Go!サタデーPLUSにてレギュラーリポーターに起用。
  • 2017年6月24日 - 全曲新曲初披露の挑戦ライブ「RINKAI」を大阪MUSEにて開催すると同時に全曲新曲未公開アルバム「NOTE4会場限定版」を発売。
  • 2017年7月12日 - 防府市コミュニティFM放送局 FMわっしょいにて『常岡もいの「あいどる先生」』が放送開始。
  • 2017年9月 - 周年ツアー以外としては初の全国単独ライブツアー「RINKAI」を開催。
  • 2017年11月14日 - モリワキユイが初のソロミニアルバム「タイムマシンミュージック」を発売。
  • 2017年12月23日 - 結成6周年記念公演「SURVIVOR」初日の重大発表として2018年11月24日に県内在住アーティストとしては前人未到となる周南市文化会館大ホールでの単独ライブ開催を発表。
  • 2017年12月24日 - 結成6周年記念公演「SURVIVOR」2日目の重大発表としてグループ名を「山口活性学園」から「Yamakatsu」へと改名することを発表。
  • 2018年6月3日 - 西日本の地方アイドル活性化の為、「CHOSHU CALLING」を開催。第一回はひめキュンフルーツ缶CRUiSEPOEMfeelNEOjubilee jubileeを招聘した。

メンバー[編集]

山口活性学園は「アイドル部」と「アーティスト部」がそれぞれの活動を行っていたが、後に「アイドル部」へ一本化された。

  • Yuly(ユリー、年齢非公開、山口県山口市出身)
    • No.01、赤色
    • あだ名は「ユリー」
    • 特技は歌、ダンス、マラソン
    • 好きな食べ物はラーメン(とんこつ派)
    • アーティスト部から異動、現リーダー
    • キャッチコピーは【見た目も中身もにっぱにぱ!いつもノリノリYulyです】
  • 常岡 もい(つねおか もい、1992年(平成4年)11月12日、山口県防府市出身)
    • No.02、緑色
    • あだ名は「もっぴー」
    • 特技はピアノ
    • バラエティ、イケメン担当
    • キャッチコピーは【いつもニコニコ テンションアゲアゲ あなたの♡に響かせたい!! 魅惑のハスキーボイス♡】
  • 森脇 優依(もりわき ゆい、1995年(平成7年)4月24日、山口県山口市出身)
    • No.03、ピンク色
    • あだ名は「ゆいりん」
    • 特技はエレクトーンマリオカート
    • 第2回ご当地アイドル追加メンバー公開オーディションにて選抜
    • モリワキユイ としてソロ活動も行う
    • 憧れの人物はきゃりーぱみゅぱみゅ
    • キャッチコピーは【目指せ!!いやし系アイドル いつも全力頑張るんるん みんな大好き♡】
  • 藤井 澪奈(ふじい れな、2000年(平成12年)9月28日、山口県周南市出身)
    • No.06、黄色
    • あだ名は「れな」
    • 特技は料理(お菓子作り)、ダンス、フラフープ
    • 現 最年少メンバー
    • キャッチコピーは【笑顔と元気がうりだけど、ステージおりたらちょっとシャイな最年少!】
  • 上田 咲花(うえだ はるか、1995年(平成7年)9月4日、山口県下松市出身)
    • No.07、青色
    • あだ名は「むぎ」(パンが大好きだから)
    • 特技はイラスト
    • グッズ各種のイラスト、癒し系担当
    • キャッチコピーは【年中無休で幸せ配達 星降る町からやってきたむぎです☆彡】

モリワキユイ[編集]

熱量がウリの山口活性学園のセンター「森脇優依」がチームとは対称的な、 本来の自身の持つ”かわゆい”世界観を追求したアイドル「モリワキユイ」[6]として アルバム「タイムマシンミュージック」ソロでデビュー

コンセプトはアイドルの原点「かわいい」に特化したスタイル。楽曲から衣装、ミュージックビデオなど全てを 自身がディレクション。新たなPOPアイコンを狙います。

アルバム

リリース タイトル 収録曲 備考
1st 2017年11月14日 タイムマシンミュージック えすいー
タイムマシンミュージック
ジェットゴーランド
もっともっともっと
5%
パラレルワールド
スターライト
ナイトライド
カールハインツ・ワルツ

元メンバー[編集]

アイドル部[編集]

スタメン

  • 中谷 淑乃(なかたに よしの、1990年(平成2年)12月23日、山口県宇部市出身)
    • 最年長メンバーであり、リーダーを務める(在籍当時)。あだ名は「よっしー」。特技はピアノ。
    • キャッチコピーは【よくかむ天然番長!! みんなの♡をぺろりんちょ!】
    • 2012年8月26日のイベントを持って卒業[7]
  • 岡村 百華(おかむら ももか、1997年(平成9年)10月24日、山口県山陽小野田市出身)
    • No.04、オレンジ色
    • あだ名は「もも」
    • 特技はダンス
    • 美脚、衣装製作担当
    • キャッチコピーは【今が旬の反抗期!! 特効薬はスルメなほ♡】
    • 2017年4月07日のイベントを持って中退[8]
  • 山塚 はるの(やまつか はるの、1998年(平成10年)4月8日、山口県岩国市出身)
    • No.05、紫色
    • あだ名は「はるの」
    • 特技はダンス
    • 大天使担当
    • キャッチコピーは【泣き虫で甘えん坊 みんなの妹的アイドル 「わがまま聞いてね♡」】
    • 2017年4月07日のイベントを持って中退[9]

サブメン

  • 宮田 綾華(みやた あやか、1991年(平成3年)6月15日[10]、山口県下松市出身)
    • あだ名は「みやっちゃん」。特技は水泳
    • 2016年11月23日付けで卒業。
  • 原田 海希(はらだ あまね、2001年(平成13年)5月22日、山口県光市出身)
    • あだ名は「あまねん」。特技はHIPHOP、習字。
    • 2017年7月30日付けで卒業。
  • 小田 愛花(おだ まなか、1997年(平成9年)10月1日、山口県防府市在住)
    • あだ名は「まなてぃ」。特技は変顔。
    • 2016年4月16日付けで卒業。
  • 味村 唯(あじむら ゆい、1998年(平成10年)10月28日、山口県岩国市出身)
    • あだ名は「ゆいちゃん」。特技はモデルのポージング、ウォーキング、お芝居、絶対音感。
    • 2012年6月16日付の山口活性学園アイドル部「サブメンブログ」にて卒業が発表された。
  • 菅野 明優(かんの めゆ、1996年(平成8年)12月15日
    • あだ名は「めめっち」。
    • 2012年7月18日付の山口活性学園アイドル部「サブメンブログ」にて卒業が発表された。

30POSSE サブメンバーは2013年6月4日以降「30POSSE」(サンゼロポッセ)というロックアイドルとして活動 ※現在は所属事務所が違うため、関係性はない

  • 梶井 あやの(かじい あやの、2001年(平成13年)1月31日、山口県防府市出身)
  • 松原 さやか(まつばら さやか、2003年(平成15年)3月6日、山口県周南市出身)
    • 2016年9月15日付けで卒業。
  • 宮本 まりあ(みやもと まりあ、1996年(平成8年)12月18日、山口県宇部市在住)
    • あだ名は「まりあんぬ」。特技はものまね、タップダンス。
    • 福岡の女性アイドルグループRev. from DVLにかつて所属していた。
    • 2014年5月5日付けで離籍。
  • 藤井 海咲(ふじい みさき、1998年(平成10年)10月26日
    • あだ名は「みっち」。特技は側転。
    • 2014年5月に離籍。
  • 松尾 遥香(まつお はるか、1998年(平成10年)12月28日、山口県山口市在住)
    • あだ名は「はる2(ツー)」。特技はダンスの振りを早く覚えられること、フラフープを首で回すこと。
    • 2015年5月10日付けで卒業。
  • 森 ことみ(もり ことみ、山口県山口市出身)
    • 2014年10月4日、2014やまぐち住宅フェア(海峡メッセ下関及び海峡ゆめ広場)でデビュー。
    • 2015年10月4日付けで卒業。

アーティスト部[編集]

  • KRISTINA(クリスティーナ、山口県岩国市出身)
  • Yuly(ユリー)アイドル部へ異動。

作品[編集]

アイドル部[編集]

シングル

リリース タイトル 収録曲 備考
1st 2012年5月30日 HELLO MY NAME IS
  1. はろーまいねーむいず
  2. 夢で逢えたら
  3. プリン
はろーまいねーむいず:無料オンラインRPG「Cocoloa」テーマソング
2nd 2013年1月30日 RUN!!
  1. 星屑のラブレター
  2. RUN!!
  3. Brandnewday
  4. プロペラ
オリコン週間インディーズチャート17位
3rd 2013年6月26日 STEP×STEP
  1. STEP×STEP
  2. ファイヤーワイヤー
  3. 長州SEVEN
オリコン週間インディーズチャート13位

STEP×STEP:yab開局20周年キャンペーンソング
長州SEVEN:Honda Cars山口 CMソング

4th 2014年2月19日 IDREAM
  1. IDREAM
  2. color
  3. unchain
オリコン週間インディーズチャート9位
5th 2014年8月20日 イグニッション
  1. イグニッション
  2. カーニバル
  3. Place
  4. Closer
オリコンデイリーシングルランキング11位

テレビ大阪 ジャパンカウントダウン シングルチャート7位(8/31 OA)
カーニバル:Honda Cars山口 CMソング

6th 2015年7月28日 PARADOX
  1. PARADOX
  2. Sailing
  3. Choshu SEVEN
  4. SOUL SCREAM
オリコンデイリーシングルランキング3位

オリコン週間シングルランキング22位
SOUL SCREAM:yab全国高校野球選手権山口大会2015テーマソング

7th 2016年5月31日 ONE

【白盤】

  1. ONE
  2. CANDY
  3. ソラノシタ

【黒盤】

  1. ONE
  2. 対番兵器
  3. 欠片
オリコンデイリーシングルランキング2位

オリコン週間シングルランキング12位
ソラノシタ:yab全国高校野球選手権山口大会2016テーマソング

配信 2016年9月21日 シャクネツ
  1. シャクネツ

yabふれあいフェスタ2016テーマソング

8th 2018年4月17日 distopia

【REVENGER盤】

  1. distopia
  2. REVENGER

【SURVIVOR盤】

  1. distopia
  2. SURVIVOR
オリコンデイリーシングルランキング6位


distopia:関西テレビ 音エモンエンディングテーマ 
     TBS系列 有田ジェネレーション5月EDテーマ
SURVIVOR:株式会社 光洋金属防蝕CMソング

アルバム

リリース タイトル 収録曲 備考
1st 2013年8月7日 NOTE Overture
星屑のラブレター
You are the one!
RUN!!
ファイヤーワイヤー
STEP×STEP yab山口朝日放送Jチャンやまぐち 挿入歌
夢で逢えたら
ハピバ 藤井澪奈 ソロ曲
寝ても覚めても 森脇ゆい ソロ曲
No pain No gain 森脇ゆい・常岡もい・Yuly・岡村百華 ユニット曲
プリン
長州SEVEN
プロペラ
Brandnewday
ウタカタノウタ
はろーまいねーむいず
リリース タイトル 収録曲 備考
2nd 2015年4月22日 NOTE2 Overdrive
イグニッション
カーニバル
EAZY
ジェットゴーランド 森脇ゆい ソロ曲
unchain ユリー・常岡もい・森脇ゆい・岡村百華 ユニット曲
サンクチュアリ 森脇ゆい・山塚はるの ユニット曲
ボクノミライ ユリー・常岡もい・上田咲花・岡村百華・藤井れな ユニット曲
HERO 上田咲花・山塚はるの・藤井れな ユニット曲
Place
Butterfly Effect
IDREAM
color
Closer
ノート
リリース タイトル 収録曲 備考
3rd 2017年1月31日 NOTE3 Yamakatsu FIRE
CANDY
Sailing
ISHINE
対番兵器
シャクネツ yabふれあいフェスタ2016テーマソング
SOUL SCREAM
欠片
PARADOX
ファイヤーガール ユリー・常岡もい・森脇ゆい・岡村百華 ユニット曲
It's OK YAB情報番組Go!Go!サタデーPLUS 挿入歌
ONE
ソラノシタ
mama

オリコンデイリーアルバムランキング7位 / オリコンウィークリーアルバムランキング33位

リリース タイトル 収録曲 備考
4th 2017年6月24日 NOTE4

会場限定版

RINKAI(SE)
ノンフィクション
ハピネス
SUPER STAR
シューティングスター
faith
ロコドリズム
Pinky
アオゾラ
connect
Nobody knows
another sky
リリース タイトル 収録曲 備考
4th 2017年7月25日 NOTE4 RINKAI(SE)
ノンフィクション
ハピネス YAB情報番組Go!Go!サタデーPLUS 挿入歌
SUPER STAR yabふれあいフェスタ2017テーマソング
シューティングスター
Active Act Action
ロコドリズム
Pinky
アオゾラ
connect
Nobody knows
another sky タスクアライブCMソング
Butterfly Effect -RAP- 隠しトラック

ミュージックビデオ[編集]

YouTube公式チャンネル
はろーまいねーむいず - YouTube
STEP✕STEP - YouTube
Butterfly Effect 〜一つのメルヘン〜 - YouTube
IDREAM - YouTube
イグニッション - YouTube
PARADOX - YouTube
ONE - YouTube
mama - YouTube
ハピネス - YouTube
SURVIVOR - YouTube
distopia - YouTube

※MV及びライブ動画まとめサイトあり[11]

アーティスト部[編集]

  1. 「AQUARIUS」(2012年5月11日、iTunes Storeにて販売)

30POSSE[編集]

  1. 「The MASK」(2014年7月13日)
    1. SE.1
    2. 音跳(リズム)
    3. The MASK
    4. おいでませやまぐち

メディア[編集]

CM[編集]

  • ファーストホーム
  • HondaCars山口
  • HARADA
  • WORK FITTER
  • トップゴールド
  • 山口県議会議員選挙[12]
  • Panasonic
  • ふるさと山口就職ガイダンス
  • ジモチラ 株式会社アピールコム
  • タスクアライブ
  • 株式会社 光洋金属防蝕

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ [1] 「22歳生誕☆むぎ。」]-山口活性学園アイドル部ブログ「成長日記」(2017年10月22日)
  2. ^ [2] Yamakatsu Story goes on...
  3. ^ 「WALLOP重大発表について」-山口活性学園アイドル部ブログ「成長日記」(2012年9月26日)
  4. ^ “ASOBI×アイドル横丁の新レーベルにらぶどる、山口活性学園、虹コン”. ナタリー. (2015年5月12日). http://natalie.mu/music/news/146831 2015年5月12日閲覧。 
  5. ^ 【公式】山口活性学園‏@kasseigakuen - 2016年3月28日 21:36
  6. ^ [3] モリワキユイ公式サイト
  7. ^ 「※重要※必ずお読みください。」-山口活性学園アイドル部ブログ「成長日記」(2012年8月8日)
  8. ^ MOMO…ご報告…本当にごめんなさい-山口活性学園アイドル部ブログ「成長日記」(2017年3月24日)
  9. ^ [4][『山塚はるの・岡村百華』中退のお知らせ ]-山口活性学園オフィシャルHP(2017年3月24日)
  10. ^ 公式には「永遠の17歳」。
  11. ^ clips Yamakatsu Fan Site - Clips
  12. ^ “15統一選やまぐち:県議選の投票啓発へ 県庁でキャラバン隊結団式”. 毎日新聞. (2015年4月7日). http://senkyo.mainichi.jp/news/20150407ddlk35010456000c.html 2015年5月12日閲覧。 

外部リンク[編集]