山口太幹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
やまぐち たいき
山口 太幹
山口 太幹
2020年撮影
生年月日 (2009-09-02) 2009年9月2日(10歳)
出身地 日本宮崎県
身長 135cm
血液型 B型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ・映画・舞台・CM
活動期間 2013年-
事務所 海汐プロダクション
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
エール
映画
巫女っちゃけん。
未来へのかたち
テンプレートを表示

山口 太幹(やまぐち たいき、2009年9月2日 - )は、日本の俳優。宮崎県出身。海汐プロダクション所属。業務提携先アービング

略歴[編集]

2人兄弟の長男として生まれる(妹は2歳下)

宮崎県出身。2013年に宮崎の芸能事務所『海汐プロダクション』に入所する。

事務所では、モデルと俳優のレッスンを受け、宮崎県のCMやファッションショーなどに出演する。歌うことも好きだった為、小学生に上がると同時に3人グループのchwaman(ちゃわまん)を結成し、歌手活動を始め、数々のお祭りや音楽イベントに参加した。その他、宮崎県で行われた『ボンベルタ橘プレゼンツ 初夏のお出かけファッションコンテスト』では準優勝、『ユニクロニトリモール宮崎店プレゼンツ ユニクロMYコーデコンテスト』では審査員賞を受賞。

小学1年生の夏に福岡県で行われた『劇場映画新人子役発掘オーディション』で500人の中から選ばれ、2018年2月公開の劇場映画『巫女っちゃけん。』で初準主演を務め俳優デビュー。主演 広瀬アリスさんと共演した。『巫女っちゃけん。』は2017年のアジアフォーカス・福岡国際映画祭にクロージング作品として、また第30回東京国際映画祭に特別招待作品として出展され、俳優陣とともに参加した。舞台挨拶なども経験し、この映画をキッカケに俳優としての道を強く目指すようになる。

2019年から海汐プロダクション業務提携会社『アービング』の所属が決まり、2020年3月30日から放送開始の連続テレビ小説「エール」に佐藤久志の幼少期役として出演が決まる。

人物[編集]

  • 特技は、ビードボックス
  • 習い事は、水泳・習字・英会話・ビートボックス
  • テレビアニメやゲームが好き。特に好きなアニメは『僕のヒーローアカデミア

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

短編映画[編集]

  • ショートムービー「オモイダシタ」(2019年5月1日)- ヒトシ(幼少期)役
  • ショートムービー「ひかる」(2017年12月10日) - 百瀬ゆう 役

CM[編集]

  • 富士通「おにぎり」篇
  • 宮崎マイバック
  • 綾の酒泉の杜
  • 鉱脈社「宮崎の家づくり住まい」
  • 児童虐待対策月間

書籍[編集]

雑誌[編集]

受賞歴[編集]

  • ボンベルタ橘プレゼンツ『初夏のお出かけファッションコンテスト』準優勝
  • ユニクロニトリモール宮崎店プレゼンツ『ユニクロMYコーデコンテスト』審査員賞

脚注[編集]

  1. 【初映画でセリフなし!】注目子役・山口太幹『巫女っちゃけん。』の場面写真が到着! TSUTAYA(2018年1月26日)
  2. 広瀬アリス×山口太幹が仲良く涼む『巫女っちゃけん。』オフショット 映画ランド(2018年1月31日)
  3. 幼い久志が重要な役割に…!?『エール』第58回は喫茶「バンブー」夫婦の物語 ドワンゴジェイピーnews(2020年6月16日)
  4. 「エール」久志子役・山口太幹は「プロの役者」宮崎→東京1人飛行機移動も 演出家が明かす魅力 SponichiAnnex(2020年6月17日)
  5. 「エール」山崎育三郎 久志子役を絶賛「素晴らしいの一言」山口太幹“撮了サプライズ”に「泣きそうに」 SponichiAnnex(2020年6月17日)
  6. 「エール」久志子役・山口太幹「長台詞に自信」ネットも驚き「立て板に水」“未来の竹内涼真”だ  SponichiAnnex(2020年6月17日)
  7. 『エール』久志の子ども時代役・山口太幹 山崎育三郎は「背も高くてステキな方」 クランクイン(2020年6月17日)
  8. <エール>山崎育三郎の幼少期役・山口太幹、“朝ドラ”初出演に「とても楽しい時間を過ごすことができました」  ザテレビジョン(2020年6月17日)
  9. <エール>井上順登場でYahoo!検索1位に 神出鬼没のチビ久志も久々に MANTANWEB(2020年6月17日)
  10. 山崎育三郎の幼少期を好演!山口太幹『エール』撮影の裏側を語る Real Sound(2020年6月18日)
  11. <エール>久志(山崎育三郎)が歌手を目指すきっかけとなった幼少時代!演じる山口太幹「感情を思い切り出した」 ザテレビジョン(2020年6月22日)
  12. 朝ドラ『エール』第62話では、久志(山崎育三郎/山口太幹)が歌手を志した理由が明かされる Real Sound(2020年6月22日)
  13. エール第62回・久志が歌の道に進んだキッカケ Lmaga.jp(2020年6月22日)
  14. 【明日6月23日のエール】第62話 10歳の久志、新しい母に馴染めず 藤堂先生が歌の才能に気付く SponichiAnnex(2020年6月22日)
  15. 久志(山崎育三郎)が歌の道に進むことになるきっかけとは…?『エール』第62回 ドワンゴジェイピーnews(2020年6月22日)

外部リンク[編集]