山口大口費

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

山口大口費(やまぐちのおおぐちあたい、漢山口直大口(あやのやまぐちのあたいおおぐち)、生没年未詳)は、飛鳥時代の仏師。

略歴[編集]

作品[編集]

家系[編集]

伝承では応神天皇時代に、後漢霊帝の曾孫、阿知使主が率いて日本へ帰化した東漢の一族。『新撰姓氏録』右京諸蕃に「山口宿禰」があり、「都賀直四世孫(都加使主の4世の孫)都黄直之後也」となっている。坂上氏系図にも、爾波伎直の子孫に「山口宿禰」がある。

外部リンク[編集]