山口コ・メディカル学院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

山口コ・メディカル学院(やまぐちこめでぃかるがくいん)は、山口県山口市にある専修学校。実践的な教育、全人教育を実施している[1]

1989年、山口市から土地、建物の提供を受けて開校した公設民営の学校法人山口コア学園 山口コンピュータ専門学校に続き、1996年、リハビリテーションの専門学校として公設民営方式で開校した[2][3]

開校当初は、理学療法学科 定員30名、作業療法学科の2学科であったが、1998年、言語聴覚療法学科を設立した[3]

2006年、文部科学省が新設した高度専門士制度に認定された[3]

平成24年度、職業能力開発関係厚生労働大臣表彰を受けた[4]

2013年、言語聴覚療法学科を言語聴覚学科へ改称した[3]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 山口コア カレッジ、山口コ・メディカル学院卒業式”. 山口市 (2014年3月17日). 2014年7月15日閲覧。
  2. ^ 校長あいさつ”. 山口コ・メディカル学院. 2014年7月15日閲覧。
  3. ^ a b c d 沿革”. 山口コ・メディカル学院. 2014年7月15日閲覧。
  4. ^ 山口コア カレッジ、山口コ・メディカル学院入学式”. 山口市 (2013年4月5日). 2014年7月15日閲覧。

外部リンク[編集]