山口めろん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
やまぐち めろん
山口 めろん
山口 めろん
別名義 めろんちゃん
山口水季(怪傑!トロピカル丸時代)
生年月日 11月4日
出生地 日本の旗 日本 兵庫県豊岡市
身長 160 cm
血液型 A型
職業 タレント
活動期間 2009年 -
事務所 三枝プランニング
公式サイト 所属事務所プロフィール
主な作品
書籍
『アイドルだって人間だもん!』

山口 めろん(やまぐち めろん、11月4日生 )は、日本のタレント。兵庫県豊岡市出身。芸能事務所三枝プランニング所属。日本大学芸術学部音楽学科ピアノコース卒業。

略歴[編集]

デビュー時代[編集]

2009年[編集]

2010年[編集]

2011年[編集]

怪傑!トロピカル丸時代[編集]

2011年[編集]

  • 11月02日:東京ラーメンショー2011にて怪傑!トロピカル丸(略称:怪トロ)としてステージデビュー。
  • 12月23日:スリーマンライブにて怪傑!トロピカル丸CDデビューが発表。

2012年[編集]

  • 01月21日:噴水広場にて1st CD『トロピカルキッス』発売イベントを開催。当日分1000枚を完売。
  • 02月19日:海老名市にある海老名ビナウォークにて、『トロピカルキッス』累計2000枚完売。
  • 03月17日:日テレホールにて日テレジェニック2012候補生お披露目イベント開催[4]
  • 08月04日:TOKYO IDOL FESTIVAL 2012に初出演。
  • 12月23日:表参道GROUNDにて1stワンマンライブ開催。

2013年[編集]

  • 03月30日:渋谷WWWにて2ndワンマン開催。怪トロ3期生6名がお披露目され、この日以降は青春!トロピカル丸(元「Ru:Run」)と純情!トロピカル丸に分かれて活動。山口は純情!トロピカル丸に所属。
  • 06月02日:メンバー16名による3rdワンマンライブをTokyo FM Hallにて開催。
  • 07月14日:4thシングル『チャンスの神様』インストアイベント初日。
  • 10月20日:神ライブ[注 1]にて重大発表。11月に純情!トロピカル丸から青春!トロピカル丸へ移籍。新しい純情!トロピカル丸は、11月以降ポニーキャニオン運営となる。
  • 11月01日:青春!トロピカル丸に移籍後、初ステージ。

2014年[編集]

  • 04月26日:青春!トロピカル丸がイメージキャラクターを務める箱根園水族館で初ライブ。
  • 05月01日:西恵利香(AeLL.)と合同でピアノ・ライブイベント『The MIX』を開催。
  • 06月09日:ツイッターの個人アカウントを開設。
  • 09月13日:青春!トロピカル丸1stワンマンライブ開催。
  • 10月04日:青春!トロピカル丸主演映画『カマトト』公開。
  • 12月16日:『全力坂』(テレビ朝日)に出演。

2015年[編集]

  • 01月07日:音楽ナタリーのツイートにて、青春!トロピカル丸活動休止の情報が流れる[5]。同日のナイクルにてメンバーから正式発表。
  • 01月30日:青春!トロピカル丸ラストワンマンを開催[6]。シャイニングウィルを退社。

ソロ時代[編集]

2015年[編集]

  • 02月07日:『めろんちゃん』としての個人ツイッター新規開設。その後『山口めろん』と改名。
  • 03月03日:北参道ストロボカフェにて、青春!トロピカル丸卒業後初となる、ピアノと歌の対バンライブ『FRESH! STROBE』に出演[7]
  • 10月30日:ツイッターにて、創芸社からエッセイ本を出版する旨を告知[8]
  • 11月30日:エッセイ本『アイドルだって人間だもん!』発売。
  • 12月04日:書泉ブックタワーにて、ミニトーク&握手会イベント開催[9]
  • 12月05日:『NEWSな女子会TV』に出演。この時に三枝プランニング社長から声をかけられたことをきっかけに、同社所属が決定。

2016年[編集]

2017年[編集]

2018年[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

WEB[編集]

  • 2013年09月:GURIGURIくりぃむon YouTube
  • 2016年:一番星の頑張れ!ヤッチーズ!!
  • 2016年9月24日 - 準レギュラー:えりぬきアイドルがその場で調べるニュースの結論(略して)バラ売り(Kawaiian TV
  • 2016年10月:「ぶるぺん」(GYAO!
  • 2016年11月~:「佐藤あずさの奉納!さとあず神社!」(ニコジョッキー

雑誌[編集]

  • 2012年01月01日号:ヤングアニマル嵐(白泉社・2011年12月02日発売)
  • 2012年02月01日号:ヤングアニマル嵐(白泉社・2012年01月06日発売)
  • 2015年09月:『B.L.T.』インタビュー掲載(東京ニュース通信社)
  • 2016年01月号:『月間B.L.T.』吉田豪トーク連載「ぶらり豪」(東京ニュース通信社)
  • 2016年02月号:『デジタルカメラマガジン』(株式会社インプレス)
  • 2016年07月22日号:『ザテレビジョン』(KADOKAWA
  • 2017年12月18日号:『週刊プレイボーイ』(集英社・撮影 小塚毅之・2017年12月4日発売)グラビア掲載

書籍[編集]

  • 『アイドルだって人間だもん!』(2015年11月30日・創芸社

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 芸能事務所シャイニングウィルが主催する対バンライブ

出典[編集]

  1. ^ とうとう芸祭が始まっちゃう”. Campusnavi (2009年10月31日). 2016年2月28日閲覧。
  2. ^ どこまで本気?新アイドルユニット・SKL39結成”. ORICON STYLE (2010年6月7日). 2016年2月28日閲覧。
  3. ^ 2011年11月04日オンエアー『つんつべ♂』バックナンバー#19” (2011年11月4日). 2016年3月2日閲覧。
  4. ^ 日テレホール2012”. vap (2012年3月17日). 2016年3月2日閲覧。
  5. ^ 青春!トロピカル丸、今月末ライブで活動休止”. 音楽ナタリー (2015年1月7日). 2016年3月2日閲覧。
  6. ^ 「青春!トロピカル丸 ラストワンマンライブ」”. Tokyo Girls Scheduler (2015年1月30日). 2016年3月2日閲覧。
  7. ^ FRESH! STROBE”. 北参道ストロボカフェ (2015年3月3日). 2016年3月2日閲覧。
  8. ^ 山口めろんツイッター”. 山口めろん (2015年10月30日). 2016年3月2日閲覧。
  9. ^ 『アイドルだって人間だもん!』発売記念 山口めろんさん ミニトーク&握手会(秋葉原)”. SHOSEN (2015年12月4日). 2016年3月2日閲覧。

外部リンク[編集]