山内豊秋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

山内 豊秋(やまうち とよあき、1912年 - 2003年9月29日)は、山内家第18代当主。妻は、黒田光子黒田長禮侯爵の息女)。山内興業社長やテレビ高知副会長、靖国神社崇敬奉賛会初代会長を務めた。兄に豊春1909年 - )、弟に豊材1917年 - )、長男に豊功(とよこと)1940年 - 、山内神社宮司)、孫に豊浩1978年 - )、豊直1979年 - )がいる。

年表[編集]

外部リンク[編集]

追憶のガダルカナル戦 山内豊秋”. 高知六幼会 (2006年8月15日). 2011年5月26日閲覧。

先代:
山内豊景
山内家当主
1957 - 2003
次代:
山内豊功