山内孝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
やまのうち たかし
山内 孝
生誕 (1945-01-10) 1945年1月10日(72歳)
日本の旗 日本 広島県
出身校 慶應義塾大学商学部
職業 実業家

山内 孝(やまのうち たかし、1945年1月10日 - )は、日本実業家マツダ株式会社相談役。

来歴・人物[編集]

広島県出身。 1967年に東洋工業(現在のマツダ)に入社。入社の理由をロータリーエンジンへの憧れと語っている[1]2008年11月19日井巻久一の後任として社長CEOに就任し、2010年からは会長も兼務した。2013年6月に社長兼CEOを退き、代表取締役会長専任となった。2014年6月、代表取締役会長を退任し、相談役に就任した。

経歴[編集]

  • 1945年 - 広島県生まれ。
  • 1967年 - 慶應義塾大学商学部卒業後、東洋工業に入社。
  • 1992年 - 計画管理部担当部長に就任。
  • 1996年 - 取締役企画本部長に就任。
  • 1997年 - 常務取締役に就任。
  • 1999年 - 専務取締役に就任。
  • 2007年 - 代表取締役副社長に就任。
  • 2008年 - 代表取締役社長兼CEOに就任。
  • 2010年 - 代表取締役会長兼社長兼CEOに就任。
  • 2013年 - 社長兼CEOを退任し、代表取締役会長専任となる。
  • 2014年 - 代表取締役会長を退任し、相談役に就任。

栄典[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “【直球緩球】マツダ会長兼社長 山内孝氏 「ロータリーにあこがれて入社」”. http://www.sankeibiz.jp/business/news/111101/bsa1111012121007-n1.htm 
  2. ^ “マツダ、山内社長がメキシコ合衆国の最高栄誉の勲章「アギラ・アステカ勲章」を受章”. http://www.mazda.co.jp/corporate/publicity/release/2013/201304/130410a.html 

外部リンク[編集]