山下透

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
山下透
別名 Tohru Yamashita
生誕 (1959-03-06) 1959年3月6日(59歳)
出身地 日本の旗 日本 東京都世田谷区
ジャンル ロックミュージカルJ-POP
職業 作曲家編曲家演出家
担当楽器 ピアノ
活動期間 1981年 -
レーベル 日本ビクター(1981-1985)
PaKaLoLo Records
事務所 Romantic Techno Music
公式サイト http://rtm.gr.jp/tohru_yamashita RTM公式
山下毅雄

山下 透(やました とおる、Tohru Yamashita、1959年3月6日 - )は、日本作曲家編曲家ミュージカル演出家歌手[1]ハードコアロックバンド爆弾ヤマシタのキーボード奏者。東京都世田谷区出身。

概要[編集]

七人の刑事』、『大岡越前』、『ルパン三世 (TV第1シリーズ)』、『パネルクイズ アタック25』等の昭和の人気テレビ番組のテーマ曲も数多く手がけた、モダン・ジャズの作曲家山下毅雄(愛称ヤマタケ)の次男[1]

子供の頃から父の作品作りに関わり、『冒険ガボテン島』、『悪魔くん』オープニング、『丸出だめ夫』、『名犬ラッシー』(フジテレビ版)等のテレビアニメ、ドラマの主題歌を父に成り代わって作曲。その後も『ルパン三世』(Blues Of The Third)などを手がけ、父のリスペクト・アルバムやリスペクト本の制作に係わっている。また、歌謡曲の作曲家としては松尾和美(恋人たちの島)、松山みのり(さすらいの唇(ロックサンバ))、平野レミ(セーラーカラーのとかげくん)、白龍光洋(現嘉島典俊。もう故郷は冬なりき)らにも作品を提供している。

「ロマンティックテクノロジーアート」をコンセプトに、瞬間芸術としての作曲活動、音楽制作を本職としているが、歌手、音楽演奏でも活動をしており、1981年のメジャーデビューアルバム『FAD!』ではハイトーンヴォーカルを遺憾なく披露。また、ハードコアロックバンド「爆弾ヤマシタ」を主体とした音楽演奏活動も続けている。

近年は、代表作Motion Rock Opera『Life pathfinder』、『チンチン電車と女学生』、『パーフェクトファミリー!?』などのミュージカル作品の創作や演出を主に手がけており、一方でダンスについても、北海道札幌市で毎年6月に開催されているYOSAKOIソーラン祭りの参加ダンスチーム「Gush」のために、1998年から2017年まで毎年オリジナルの自然賛歌をテーマとした楽曲を創作、歌唱し、演出も行った。

自ら主催するCD製作会社PaKaLoLo Records(パカロロレコーズ)では音楽プロデューサーとしてミュージシャンの発掘や作品の制作も行っている。このほかにも、ナレーター、文筆業などマルチな活動を続けている[1]

来歴[編集]

爆弾ヤマシタ[編集]

青柳竜市Gt.)、ササブチヒロシDr.)、Tak(Ba.)との4人によるハードコアロックバンド。山下は主にキーボードを担当。

作品[編集]

舞台作品[編集]

CM音楽[編集]

その他[編集]

ディスコグラフィー[編集]

CD[編集]

Tohru Yamashita[編集]

  • 『ALL RIGHT』(2000年7月10日。PaKaLoLo Records PLCD-0006)

爆弾ヤマシタ[編集]

  • 『Life pathfinder 2008』(2009年、PaKaLoLo Records)
  • 『Transignificance』(PaKaLoLo Records)
  • 『LUPIN THE COVER』(日本クラウン)
  • 『谷川智宏 & THE MICS/WIGGLER』(PaKaLoLo Records)
  • 『MISSION6 ルパン・ザ・フォース』(日本クラウン)

ミュージカルサウンドトラック[編集]

  • 『葦の行方 Original Sound Tracks vol.1』(2003年1月12日。PaKaLoLo Records PLCD-0010)
  • 『葦の行方 Original Sound Tracks vol.2』(2003年1月12日。PaKaLoLo Records PLCD-0011)

参加作品[編集]

山下透[編集]
  • 『SHIBUYA JAZZ CLASH! 渋谷ジャズ維新』(2004年7月10日 ウルトラヴァイブ CDSOL-1096)
    • Tunamma Shungo〜Singing Lady (『FAD!/FAD!』から採録)
Tohru Yamashita Unit[編集]
  • 『SHUJI TERAYAMA INNOVATION』(2003年12月26日。キングレコード)- 寺山修司コンピレーションアルバム。
    • M-6 犬神
  • 『山下毅雄の全貌 MISSION 7 ヤマタケ・カーニバル』(2001年6月21日。日本クラウン) - 山下毅雄作品コンピレーションアルバム。

プロデュース作品[編集]

  • 『ヤマタケ・ハードボイルド』(ビクターエンタテインメント)
  • 『ヤマタケ・フォーエバー』(ビクターエンタテインメント)
  • 『GUY’S HEART〜charlie’s Lupin Songs〜』(2002年、VAP
  • 『LUPIN THE THIRD TAKEO YAMASHITA Rebirth』(2002年、VAP)
  • 『LUPIN THE COVER』(2003年、日本クラウン
  • 『大岡越前 オリジナルサウンドトラック ファイナルセレクション』(キングレコード)他 全3作
  • 『山下毅雄の全貌 MISSION 1 アニメ特撮編』(2000年1月21日。日本クラウン。CRCP-20203)
  • 『山下毅雄の全貌 MISSION 2 ドラマ編』(2000年1月21日。日本クラウン。CRCP-20206)
  • 『山下毅雄の全貌 MISSION 3 ルパン三世主題歌』(2001年6月21日。日本クラウン。CRCP-20206)
  • 『山下毅雄の全貌 MISSION 4 ヤマタケマニア』(1999年9月18日。日本クラウン。CRCP-20228)
  • 『山下毅雄の全貌 MISSION 5 未発掘編』(2001年6月21日。日本クラウン。CRCP-20252)
  • 『山下毅雄の全貌 MISSION 6 ルパン ザ フォース』(2001年6月21日。日本クラウン。CRCP-20266)
  • 『山下毅雄の全貌 MISSION 7 ヤマタケ・カーニバル』(2001年6月21日。日本クラウン。CRCP-20272)
  •  megue『'ないでね』(1999年12月1日。PaKaLoLo Records PLCD-0001)
  •  竹澤みき『優花〜ゆうか〜』(2005年9月15日。PaKaLoLo Records PLCD-0017)
  • 『パーフェクトファミリー!? オリジナルサウンドトラックス』(2003年、PaKaLoLo Records)
  • 『Gush 2002 & 2003 生命の源流へと遡る旅』(歌:小河原華子、竹澤未来)(2003年10月25日 PaKaLoLo Records PLCD-0014)
  • 『Gush 2004 命の星で』(2004年10月12日 PaKaLoLo Records PLCD-0016)
  • 『Journey - 10 years Gush -』(2007年、PaKaLoLo Records)
  • 『Gush 2008 - 2011』(歌:西平せれな加藤ひろあき 、山下透)(2011年、PaKaLoLo Records)

DVD[編集]

  • ミュージカル『シルフィー』DVD(PaKaLoLo Records)

書籍[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 山下透 tohru yamashita Biography” (日本語). Romantic Techno Music. 2017年12月10日閲覧。
  2. ^ ヤマタケ★デラックス(2000年3月25日 ブルース・インターアクションズ ISBN 4-938339-57-9)p.162
  3. ^ Gush Official web site プロフィール 2017年10月9日閲覧。
  4. ^ http://pakareco.rtm.gr.jp/
  5. ^ rockopera.jp Life pathfinder 2017年10月9日閲覧。
  6. ^ 少年陰陽師 歌絵巻 公演概要 2017年10月9日閲覧。
  7. ^ 劇団往来ホームページ 音楽劇「チンチン電車と女学生」 、2017年10月9日閲覧。
  8. ^ 大阪憲法ミュージカル2017 制作スタッフ 2017年10月9日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]