山下与志一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

山下 与志一(やました よしいち、1916年 (大正5年) 8月27日 - 1991年 (平成3年) 12月3日[1])は、日本の脚本家。本名は山下 義一

台湾台中の出身。早稲田大学文学部英文科(昭和15年)卒。文学座演出部員や東宝脚本部員を経て、シナリオライターとなった。日本放送作家組合の幹事も務めた[1]

主な脚本[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 『現代物故者事典1991~1993』 (日外アソシエーツ

外部リンク[編集]