ラミナ族

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
層族から転送)
移動先: 案内検索

層族(そうぞく、: laminar family; ラミナー族)は集合族の種類のひとつである。

集合 V の部分集合 A と B は、A と B の共通集合空集合でなく、かつ B と A の差集合が空集合でなく、かつ A と B の差集合が空集合でないとき交差 (intersect) するという。 V の部分集合の族 におけるどの 2 つの集合も互いに交差しないときラミナ族とよばれる。

層族 が V を含むとき無交叉族 (cross-free family) であり、有向木で表現できる。 [1]


参考文献[編集]

  • 茨木, 永持 and 石井, グラフ理論―連結構造とその応用―, 朝倉書店, (2010)

関連項目[編集]

注釈[編集]

  1. ^ コルテ p.27

外部リンク[編集]