尾道インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
尾道インターチェンジ
所属路線 E2 山陽自動車道
IC番号 23
料金所番号 01-720
本線標識の表記 Japanese National Route Sign 0184.svg 尾道
起点からの距離 214.5km(神戸JCT起点)
尾道JCT (1.5km)
(7.8km) 八幡PA
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0184.svg国道184号
供用開始日 1993年平成5年)10月26日
通行台数 4,650台/日(2007年度)
所在地 722-0212
広島県尾道市美ノ郷町本郷420番地1
テンプレートを表示

尾道インターチェンジ(おのみちインターチェンジ)は、広島県尾道市美ノ郷町本郷にある山陽自動車道インターチェンジである。

概要[編集]

尾道市街の北に位置する。この地理的事情により広島市方面から市街への最寄ICとなる一方、岡山市方面から市街へは、隣の福山西ICからE76 尾道福山自動車道経由のほうが自動車専用道路のみで市街の近くまで行くことができる状況にある。一方で、岡山市方面から三原市街へ向かう場合には、一つ西の三原久井ICまで行かずに、尾道ICで降りたほうが近い。

歴史[編集]

周辺[編集]

  • 尾道市立美木中学校

接続する道路[編集]

[編集]

E2 山陽自動車道
(22)福山西IC - (22-1)尾道JCT - (23)尾道IC - 八幡PA - (24)三原久井IC

脚注[編集]

  1. ^ 中国支社の歴史(あゆみ)”. 西日本高速道路株式会社. 2016年8月16日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年7月30日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]