尾崎保夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
尾崎 保夫
おざき やすお
生年月日 (1949-09-28) 1949年9月28日(70歳)
出身校 日本大学生産工学部管理工業科
所属政党 無所属

Flag of Higashiyamato Tokyo.svg 東京都東大和市長
当選回数 2回
在任期間 2011年5月1日 - 現職

当選回数 2回
在任期間 1999年 -
テンプレートを表示

尾崎 保夫(おざき やすお、1949年9月28日 - )は日本政治家東京都東大和市長(2期)。元東大和市議会議員(2期)。

来歴[編集]

大和町立第一中学校(現東大和市立第一中学校)、日本大学明誠高等学校日本大学生産工学部管理工業科卒業。大学卒業後、小平市役所に入所[1]

1999年(平成11年)4月25日執行の東大和市議会議員選挙に無所属で出馬し、初当選。2003年(平成15年)、同市議選において2期目の当選。

2007年(平成19年)4月22日執行の東大和市長選挙に無所属で出馬。現職の尾又正則市長に僅差で敗れる。得票数は、尾又:17,121票、尾崎:16,921票。投票率は、54.26%[2]

2011年(平成23年)4月24日執行の東大和市長選挙に無所属で出馬。現職の尾又正則ら2人の候補者との争いを制し、初当選。投票率は、52.52%。同年5月1日、市長に就任[3]

2015年(平成27年)4月26日執行の東大和市長選挙に無所属で出馬。元職の尾又正則との争いを制し、再選。

脚注[編集]

外部リンク[編集]

先代:
尾又正則
Flag of Higashiyamato Tokyo.svg 東京都東大和市
2011年 -
次代:
(現職)