就実の丘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
就実の丘
就実の丘の位置(北海道内)
就実の丘
就実の丘
就実の丘

就実の丘(しゅうじつのおか)は、北海道旭川市の西神楽地区にある丘陵地帯である。旭川空港の南東側に位置し、隣接する美瑛町富良野市のような丘陵風景が見られることで人気を集めている。旭川空港周辺は特に夕景が美しい。夜の星空も美しい。

概要[編集]

就実の丘は丘陵風景が有名だが、ジェットコースターのようなアップダウン道路、旭川空港の風景、旭川・美瑛市街地の遠景、大雪山連峰などがのぞめ、変化に富んだ風景が独特の趣きである。美瑛の丘とは一味違った醍醐味があると言えよう。

以前は知る人の少ないマイナーなスポットであったが、地元の雑誌で紹介されたり、口コミで評判が広がるなどして

訪れる人が増えている。最近では写真をとる人の姿も多く見られる。ただし、現状では案内・看板がほとんど設置されていないので、初めて訪れる人は注意が必要。就実の丘へ入り口を間違えると狭い農道に迷い込むので注意。又、就実の丘周辺はヒグマの出没事例があり注意が必要。美瑛町の北西の丘展望公園の北側に位置し、目視でお互いの位置を確認することが出来る。

大雪山の主峰(旭岳など)と大雪山の一部である十勝岳連峰の全貌が見渡せることが出来る、数少ない貴重な場所である。

見どころ[編集]

名前がついていないスポットも点在。

  • 新ジェットコースターの道

など

アクセス[編集]

冬季は道路の除雪をしていないため、訪問は不可能となる。 旭川空港方面からのアクセスが便利。

その他[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯43度37分50秒 東経142度29分48秒 / 北緯43.63056度 東経142.49667度 / 43.63056; 142.49667