小野瀬康介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小野瀬 康介 Football pictogram.svg
名前
カタカナ オノセ コウスケ
ラテン文字 ONOSE Kousuke
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1993-04-22) 1993年4月22日(25歳)
出身地 東京都大田区
身長 176cm
体重 65kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 ガンバ大阪
ポジション MF
背番号 50
利き足 右足
ユース
2006-2008 横浜FCジュニアユース
2009-2011 横浜FCユース
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2016 横浜FC 126 (10)
2017-2018 レノファ山口FC 76 (16)
2018- ガンバ大阪
代表歴
2012  日本 U-20
1. 国内リーグ戦に限る。2016年12月21日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

小野瀬 康介(おのせ こうすけ、1993年4月22日 - )は、東京都大田区出身のプロサッカー選手Jリーグガンバ大阪所属。ポジションはミッドフィールダー

来歴[編集]

2011年8月から横浜FCのトップチームに登録[1]。2012年よりトップチーム昇格[2]大槻亮輔橋村祐太以来3人目である。2011年8月7日、第3節の水戸ホーリーホック戦でクラブ史上最年少デビューを果たした[3]

2017年よりレノファ山口FCへ完全移籍[4]。2018年4月22日、第10節のFC町田ゼルビア戦では2年連続で自身の誕生日に得点をマークした[5]。翌2018年は4月にゴールへの強い意識を表し、3得点をマークするなど随所に自信溢れるプレーを見せたことが評価され同月度のJ2リーグ月間MVPに選出された[6]。その後も先発出場を続け、前半戦だけでキャリアハイの10得点を挙げた。

2018年7月31日、ガンバ大阪への完全移籍が発表された[7]。10月14日、第30節の横浜F・マリノス戦にて、スコア1-1の状況から決勝点となるJ1リーグ初得点をマークし、勝利に貢献した[8]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2011 横浜FC 40 J2 3 0 - 0 0 3 0
2012 19 15 2 - 2 0 17 2
2013 19 1 - 1 0 20 1
2014 22 1 - 1 0 23 1
2015 37 2 - 1 0 38 2
2016 30 4 - 3 0 33 4
2017 山口 8 30 4 - 3 0 33 4
2018 25 10 - 1 0 26 10
G大阪 50 J1 -
通算 日本 J1
日本 J2 192 26 - 10 0 202 26
総通算 192 26 0 0 10 0 202 26

タイトル[編集]

個人[編集]

代表歴[編集]

  • U-18日本代表
    • AFC U-19選手権2012・予選(2011年)
  • U-19日本代表

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]