小野瀬みらい

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おのせ みらい
小野瀬 みらい
プロフィール
愛称 みらいちゃん
生年月日 1992年3月16日
現年齢 27歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 A型
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 165 cm / kg
スリーサイズ 85 - 64 - 90 cm
靴のサイズ 24.5 cm
活動
デビュー 2013年
ジャンル タレント女優
モデル: テンプレート - カテゴリ

小野瀬 みらい(おのせ みらい、1992年3月16日 - )は日本タレント女優東京都出身。株式会社ブルーエール

人物[編集]

高校 から大学の7年間ソフトボール部で活躍し、大学時代[1] は週6日3時半起床で千葉外房まで2時間半を掛けて電車通学していたという根性の持ち主。ソフトボールでは右投げ・右打ち、文字も右なのに、箸は左という不思議ちゃんでもある。タレントになった理由は、父の『やってみたらー?』という軽はずみ?な言葉がきっかけで、事務所のオーディションを受け、合格したのでとの事。アクション女優を目指しキックボクシングを始めたと言うガチ体育会系女子である。根っからの負けず嫌いの様であるが、天性の天然癒し系のかわいい一面も持ちあわせている。現在、SF・アクションファンタジーなど、舞台を中心に活動しているが2014年4月 釣りビジョン「大漁 ! 関東沖釣り爆釣会」の五代目リーダーに就任し初テレビレギュラーを獲得した[2]

出演[編集]

テレビ[編集]

  • 釣りはじめます」(#2愛媛編)」ナレーター(釣りビジョン)(2015年5月17日初回放送)
  • 「しろ〜とオススメ」でしろ〜と5 2015出演の5人娘が2016年にオススメする初釣りを紹介(釣りビジョン、2015年 12/29初回放送)
  • FV CLIMAX しろ~と5 2015」(釣りビジョン、2015年12/29初回放送)
  • ジャパンフィッシングショー 2017」柳野玲子、彼方茜香と3姉妹でレポーター(釣りビジョン)(2017年2月12日初回放送)
  • 釣りはじめます」(#42京都編)」ナレーター(釣りビジョン)(2017年2月19日初回放送)
  • 釣りはじめます」(#48秋田編)」ナレーター(釣りビジョン)(2017年5月21日初回放送)
  • しろ〜と5 2017 (釣りビジョン)(2017年12月31日初回放送)

ネットTV[編集]

  • 「COSrevo 〜コスレボリューション 〜 」番組レギュラーMC ニコニコ動画のちスティッカムTVによるインターネット配信(2014年8月 〜 )
  • 「役者のから回り」メインMC 若手俳優、女優、声優と研修生、ゲストが織りなすトーク、お笑い、持ち込み企画などらんでもやってみる実験番組!(2015年7月〜)

舞台[編集]

  • 『足長おじさん 〜 ジュディ物語 〜 』(ジュディ役)総指揮・演出・振付:郡司行雄 脚本:風の男 演出・制作:大木香枝(2013年7月11日〜15日) アトリエ・アプローズ
  • 『鉄火のいろは−幕末火消四十八景−』(茜役)脚本 : 中尾知世、演出 : 松崎史也、(2013年8月28日〜9月1日) 中目黒ウッディシアター
  • 『WORLD』(クレオ役)脚本・演出 : 松崎史也、(2013年10月18日〜27日)シアター1010
  • 『BLAZBLUE〜CONTINUUM SHIFT〜』演出 : 松崎史也、2014年3月
  • 『ノブナガザフールact.2 〜 乱の恋人 〜 』脚本 : 待田堂子、演出 : 柿ノ木タケヲ、(2014年4月6日) TOKYO DOME CITY HALL
  • 『ノブナガザフールact.3 〜 最後の晩餐 〜 』脚本:待田堂子、演出 : 柿ノ木タケヲ、(2014年7月20日) 有明コロシアム
  • 『OASIS』(チクリ役)脚本・演出 : 松崎史也、(2014年4月30日〜5月4日) シアターサンモール[3]
  • 『天切り松闇がたり〜衣紋坂から-ザ ファイナル編-』原作・浅田次郎(集英社文庫刊)なぎプロ・草薙良一プロデュース(2014年11月14日 - 16日) 銀座博品館劇場
  • 『WILDHALF〜奇跡の確率〜』(藤枝役)原作 : 浅美裕子(集英社週刊少年ジャンプ』連載)脚本・演出 : 鈴木茉美(2015年1月15日 - 18日) 六行会ホール[4]
  • 『HIDEYOSHIー2015ー』(くの一役)脚本・演出 鈴木茉美/殺陣振付 來河侑希/殺陣指導 翁長卓 /殺人アンサンブルとして出演//2015年3月3日(火)〜8日(日) 全11公演 シアターグリーン BIG TREE THEATER
  • 『WORLD2015』(クレオ役) 脚本・演出 : 松崎史也 (2015年7月30日〜8月2日) 東京芸術劇場シアターイースト
  • 「FLYING PIRATESネバーランド漂流記-featuringGUY’S-」(高校生:犬山奈々役)作・演出:貞方祥 (2015年9月18日〜23日) 新宿村LIVE
  • あだちあさみプロデュース公演「磐田屋の最後の一日と淡い炎色反応」(カリスマクレーマー・沢井千登勢役) 脚本・演出:ゆうき(ヒデヨシ)(2016年1月22日〜24日) ウッディシアター中目黒
  • 「FLYING PIRATESネバーランド漂流記-featuringGUY’S-」再演(高校生:犬山奈々役)作・演出:貞方祥 (2016年3月26、27日)サンリオピューロランド内 1Fフェアリーランドシアター
  • 舞台版「誰かこの状況を説明してください!〜契約から始まるウェディング〜」ヒロイン(ヴィオラ役)(徒然花・萩原 凛/フロンティアワークス)監修:徒然花/アリアンローズ作・演出:松本昇大 舞台監督:高島紀彦 (2016年7月27日〜31日全8公演) 大塚 萬劇場
  • あだちあさみプロデュース公演第2弾「磐田屋の最悪の一日と遠い環水平アーク」クレーマーから転身した仲居・沢井千登勢役) 脚本・演出:ゆうき(ヒデヨシ)(2016年9月29日〜10月2日) 東演パラータ
  • フライドBALL企画Vol.17「底辺駆ける高さ」ヒロイン(浅岡雫役)」【脚本・演出】ゆうき(Soymilk Co.)(2016年11月10日~11月13日)明石スタジオ
  • ピウス企画『コンカツ狂騒曲』剛田愛子(29)役 作・演出:桜木さやか(ルドビコ★)(2016年12月17日(土)〜25日(日))【劇場】サンモールスタジオ
  • 劇団たいしゅう小説家 Present`s 15 周年記念第一弾!「TRICK OR TRUTH」 作・演出:高梨由(2017年1月25日(水)~29日(日)) 萬劇場
  • 学園型演劇集団「聖ルドビコ学園」アサルトリリィ × 私立ルドビコ女学院vol.3 『シュベスターの誓い』瀬戸・ベロニカ・いちか役 原案:尾花沢軒栄 脚本・演出:桜木さやか (2017年3月1日(水)〜日(日))中野ザ・ポケット
  • 東京印PRESENTS「TIME TRAIN ~さよならの向こう側~」未来(みき)役 作・演出 長戸勝彦 @中野 (2017年4月11日~16日) 劇場MOMO
  • 『狂言・歌謡曲・ミュージカル・落語』にて、ミュージカルに出演 2017年5月14日 セルリアンタワー能楽堂
  • 朝倉薫プロデュース・ガールズハイパーミュージカル「遥かなるミドルガルズ」生徒会長(蒼井光)役 作 麻草郁 演出 朝倉薫 (2017/05/30 (火) ~ 2017/06/04 (日) シアターブラッツ
  • 舞台「夏草~夜明けを待ちながら~」蒲池聡美役 脚本・演出:田中優樹

2017年9月2日(土)〜9月5日(火) 劇場 「R’sアートコート(労音大久保会館)」

  • Office54プロデュース公演 舞台「23区女子-Survive-」豊島区豊島姐さん役 脚本・演出: 冨江洋平 2018年2月21日 (水) ~2018年2月26日 (月) 劇場 「座・高円寺2」
  • [Otona Project第十八弾]演劇ユニット【爆走おとな小学生】第五回特別授業 『あたしをくらえ。』 ◇team Vウィルス(ヴィーガン) 《脚本》和久井大城《演出》林千浪(おとな小学生)《監修》加藤光大《劇場》新宿村LIVE(2018年10月11日~10月15日 全8ステージ)

脚注[編集]

外部リンク[編集]