小野塚喜明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おのづか よしあき
小野塚 喜明
小野塚 喜明(好明希)2016.1.19.JPG
生誕 (1951-04-01) 1951年4月1日(68歳)
新潟県南魚沼郡塩沢町
国籍 日本の旗 日本
出身校 新潟県立六日町高等学校
職業 稲作農家
著名な実績 新潟県観光復興戦略会議委員
新潟狼煙プロジェクト会長
補足

小野塚 喜明(おのづか よしあき、1951年4月1日 - )は、日本の稲作篤農家(魚沼コシヒカリ)。「農林漁業体験民宿の活用及び人材育成によるグリーン・ツーリズム推進のカリスマ」として、観光庁認定観光カリスマ[1]。地域活性化伝道師(内閣府地方創生推進室)[2][3]

経歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 観光カリスマ一覧”. 観光庁. 2016年1月20日閲覧。
  2. ^ 地域活性化伝道師プロフィール”. 内閣府. 2016年1月20日閲覧。
  3. ^ 地域活性化伝道師”. 内閣府. 2016年1月20日閲覧。
  4. ^ 新潟県観光復興戦略会議”. 北陸信越運輸局. 2016年1月20日閲覧。
  5. ^ にいがた狼煙プロジェクト協議会”. 新潟県. 2016年1月20日閲覧。
  6. ^ 新潟のろしプロジェクトin南魚沼”. 新潟県. 2016年1月20日閲覧。
  7. ^ 「にいがた狼煙プロジェクト2015in南魚沼」”. facebook. 2016年1月20日閲覧。
  8. ^ エコふアーマアー認定農業者認定が来ました”. facebook. 2016年9月18日閲覧。
  9. ^ スーパーL資金”. 日本政策金融公庫. 2016年9月18日閲覧。
  10. ^ エコファーマーの認定について”. 新潟県. 2016年9月18日閲覧。

関連項目[編集]