小野上温泉駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小野上温泉駅
JR Agatsuma Line Onogami-Onsen Station building.jpg
駅舎(2021年7月)
おのがみおんせん
Onogami-Onsen
小野上 (1.8 km)
(2.7 km) 市城
所在地 群馬県渋川市村上字塩川376-1
北緯36度33分24.76秒 東経138度54分15.71秒 / 北緯36.5568778度 東経138.9043639度 / 36.5568778; 138.9043639座標: 北緯36度33分24.76秒 東経138度54分15.71秒 / 北緯36.5568778度 東経138.9043639度 / 36.5568778; 138.9043639
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 吾妻線
キロ程 13.7 km(渋川起点)
電報略号 オン
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線[1]
乗車人員
-統計年度-
31人/日(降車客含まず)
-2011年-
開業年月日 1992年平成4年)3月14日[1]
備考 無人駅
テンプレートを表示

小野上温泉駅(おのがみおんせんえき)は、群馬県渋川市村上字塩川にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)吾妻線である[1]

1992年(平成4年)3月14日に開業した吾妻線で最も新しい駅である[1]。当駅開業以前は駅周辺に住んでいる吾妻線利用者は隣駅の小野上駅を利用していたが、地元請願により沿線利用者の利便を図るため開業した。

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅[1]

中之条駅管理の簡易委託駅だった[1]が、現在は無人駅。無人駅になる直前の時期は日中時間帯は委託駅員が配置されていたが、早朝と夜間は窓口休業となっていた。簡易自動券売機で切符を購入することになる。なお、窓口休業の時間帯は駅舎も閉鎖されるため、ホームの入退場は駅舎を経由せずに入る。

利用状況[編集]

群馬県統計年鑑によると、1日の平均乗車人員は以下の通りである。

年度 一日平均
乗車人員
2002年 30
2003年 42
2004年 37
2005年 40
2006年 42
2007年 35
2008年 34
2009年 34
2010年 33
2011年 31

駅周辺[編集]

小野上温泉センター(2015年11月)
  • 小野上温泉 さちのゆ(日帰り温泉施設)[1]
  • SUNおのがみ(渋川市営の温泉宿泊施設)
  • 岩井洞 ‐当駅が登山口となる。

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道(JR東日本)
吾妻線
小野上駅 - 小野上温泉駅 - 市城駅

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g h 『週刊 JR全駅・全車両基地』12号 大宮駅・野辺山駅・川原湯温泉駅ほか、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2012年10月28日、24頁。
  2. ^ “吾妻線にSuicaの一部サービスをご利用いただける駅が増えます” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道, (2014年5月26日), オリジナルの2019年6月29日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20190629084454/https://www.jreast.co.jp/press/2014/20140513.pdf 2020年5月24日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]