小見幸隆

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
小見 幸隆 Football pictogram.svg
名前
カタカナ オミ ユキタカ
ラテン文字 OMI Yukitaka
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1952-12-15) 1952年12月15日(64歳)
出身地 東京都
代表歴
1978-1980[1] 日本の旗 日本 6 (0)
監督歴

2001-2002
2005
読売SCユース
東京ヴェルディ1969
FCホリコシ 
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

小見 幸隆(おみ ゆきたか、1952年12月15日 - )は東京都出身の元サッカー選手、サッカー指導者。

来歴[編集]

読売クラブ(現東京ヴェルディ)の創設時からのメンバーの一人。1983年に日本サッカーリーグ初優勝を成し遂げた時の中心選手でもある。また日本代表としてモスクワオリンピック予選など、国際Aマッチ6試合に出場した[1]

引退後は指導者に転じ読売ユースの監督を長く務めた。解説者としてもJリーグ開幕後にスタートした『スーパーサッカー』に(金田喜稔と交代で)出演していた。

2001年のシーズン途中に、J2降格の危機にあった東京ヴェルディ1969の監督に就任しエジムンドの補強もあり、J1残留に貢献したが、翌2002年、開幕5連敗を喫し「休養」した。2006年からは柏レイソルのフロント入りし、チーフスカウト→強化部長として選手のスカウティングなどを担当したが、2012年に退任。その後は『EL GOLAZO』等のサッカー専門誌でコラムを執筆するなど、サッカー評論家として活動している。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 JSL杯 天皇杯 期間通算
1971 読売 11 関東 - -
1972 13 JSL2部 18 5 - - 18 5
1973 11 18 4 - - 18 4
1974 26 18 3 -
1975 18 3 - - 18 3
1976 6 18 6 4 0 2 0 24 6
1977 18 3 4 1 2 0 24 4
1978 JSL1部 18 2 5 0 2 0 25 2
1979 17 1 4 0 2 0 23 1
1980 18 2 2 0 3 0 23 2
1981 18 2 1 0 5 0 24 2
1982 17 0 1 0 3 0 21 0
1983 18 0 3 0 3 0 24 0
1984 18 0 2 0 5 0 25 0
1985 12 0 4 1 0 0 16 1
通算 日本 JSL1部 136 7 22 1 23 0 181 8
日本 JSL2部 108 24 8 1
日本 関東 - 0 0
総通算 30 2

代表歴[編集]

出場大会など[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ 6試合 0得点(1978-1980)[1]


日本代表 国際Aマッチ その他 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点
1978 1 0 1 0 2 0
1979 0 0 0 0 0 0
1980 5 0 6 0 11 0
通算 6 0 7 0 13 0

指導歴[編集]

監督成績[編集]

年度 所属 クラブ リーグ戦 カップ戦
順位 試合 勝点 ナビスコ杯 天皇杯
2001 J1 東京V - 16 20 6 2 8 - 準々決勝
2002 - 5 0 0 0 5 - -
2005 JFL ホリコシ - - 3回戦

出典[編集]