小西四郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

小西 四郎(こにし しろう、1912年7月14日 - 1996年2月5日)は、日本の歴史学者東京大学名誉教授。幕末史が専門。

来歴[編集]

兵庫県生まれ。東京帝国大学国史学科卒。文部省維新史料編修官を経て東京大学史料編纂所教授、1973年定年退官。NHK大河ドラマ翔ぶが如く』の監修を務めた。

1996年、急性骨髄性白血病のため死去。

著書[編集]

  • 日本近代史 三笠書房 1940(日本歴史全書)
  • 日本歴史講話 新日本辞書出版社 1947
  • 明治維新 三省堂出版 1950(社会科文庫)
  • 日本の歴史16 開国と攘夷 中央公論社、1966 のち文庫
  • 黒船の来航 ポプラ社 1976(日本史の世界)
  • 錦絵幕末明治の歴史 全12 講談社 1977-1878

共編著[編集]