小西克哉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
小西 克哉
生誕 (1954-04-29) 1954年4月29日(63歳)
日本の旗 日本 大阪府
教育 大阪府立四條畷高等学校
東京外国語大学外国語学部フランス語学科
東京外国語大学大学院地域研究科修士課程修了
職業 ジャーナリスト(国際ジャーナリスト)
国際教養大学客員教授
イーグルベイ所属

小西 克哉(こにし かつや、1954年昭和29年)4月29日 - )は、日本ジャーナリスト翻訳家評論家である。

ただし、小西本人は翻訳家を“通訳家”と称しており、また、評論家という肩書については「名乗ったことが無い」としている。

人物[編集]

1984年(昭和59年)放送開始のテレビ朝日CNNデイウォッチの司会者として注目され、後に同じくテレビ朝日系列で放送されていたサンデープロジェクト初代司会者を務めるなどテレビ出演などが多くなった。サンデープロジェクト司会者を降板した後も、国内外において大きな出来事が起きたり、アメリカ大統領選挙直前になると不定期に出演することが度々あった。2016年の大統領選挙ではヒラリー・クリントンが当選すると語っていた。メディア以外にも、英語入門書の著書も多数出版している。二木啓孝が友人であり、東京外国語大学の出身のタケカワユキヒデは先輩で指導教官が同じであった。麻生久美子ファンを自称している。

1998年度から2010年度まで、亜細亜大学国際関係学部客員教授(2009年度からは非常勤講師)を務めた。2009年度からは国際教養大学客員教授に就任し現在に至る。大学においては英語の講義を担当している。2001年10月から2009年3月までは、TBSラジオにおいて昼時間帯に放送された『ストリーム』で松本ともこと共にパーソナリティーを務めた。 2010年8月から、約2ヶ月に1回のペースで阿佐ヶ谷ロフトAでTBSラジオ国会担当記者である武田一顕とのトークショー「憂国漫談!ニュースさかさメガネ」を行っていた。2011年4月開催分を最後にしばらく行われていなかったが、2013年初頭から「帰ってきた!ニュースさかさメガネ[1]」として新宿ロフトプラスワンに会場を変更の上、再び開催されるようになった(ただし阿佐ヶ谷ロフトAで開催される場合もある)。また、2012年以降の年末においては草月ホールで「ニュースさかさメガネ特別編」を行っており、年末の恒例イベントとなっている。

出演番組[編集]

現在[編集]

朝日放送制作の番組では、地元の大阪府を含む関西地方向けに放送しているため、他の出演番組と違って大阪弁でコメントを語っている。

過去[編集]

※50音順

著書[編集]

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2014年10月現在は公演タイトルから「帰ってきた!」が削除されている

外部リンク[編集]