小西ゆかり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小西ゆかり Shooting pictogram.svg
個人情報
フルネーム 小西ゆかり
国籍 日本の旗 日本
生誕 (1979-01-11) 1979年1月11日(41歳)[1]
日本の旗 日本北海道 [1]
身長 162 cm (5 ft 4 in) [1]
体重 55 kg (121 lb) [1]
ウェブサイト https://ameblo.jp/yk-rupi/
スポーツ
日本の旗 日本
競技 射撃競技
種目 エアピストル
スポーツピストル
クラブ 飛鳥交通

小西 ゆかり(こにし ゆかり、1979年1月11日 - )は、北海道八雲町出身の射撃選手。専門はピストル射撃2004年アテネ五輪2012年ロンドン五輪日本代表。アジア大会には2002年から5大会連続出場し、2002年・2006年2010年に銀メダルを獲得。北海道八雲高等学校卒業。埼玉県ライフル射撃協会・飛鳥交通所属。自衛隊体育学校に所属していた元自衛官

略歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 小西 ゆかり (ライフル射撃) - ジャカルタ・パレンバアジア競技大会2018 - JOC”. 日本オリンピック委員会 (2018年8月18日). 2020年1月10日閲覧。
  2. ^ インタビューの輪 第2回 小西ゆかり選手”. 日本ライフル射撃協会. 2020年1月10日閲覧。
  3. ^ 第14回アジア競技大会(2002/釜山) 日本代表選手成績一覧 柔道、ソフトボール、バトミントン、射撃、近代五種、ラクビー、カヌー、アーチェリー - JOC”. 日本オリンピック委員会. 2020年1月24日閲覧。
  4. ^ ATHLETE: Yukari KONISHI”. 国際射撃連盟. 2020年1月22日閲覧。
  5. ^ 自衛隊ニュース2004年3月15日号 第一報 アテネオリンピック 体校選手2名出場決定!!”. 防衛ホーム (2004年3月15日). 2020年1月22日閲覧。
  6. ^ アテネオリンピック2004 ライフル射撃の結果(8月18日) - JOC”. 日本オリンピック委員会. 2020年1月22日閲覧。
  7. ^ 第15回アジア競技大会(2006/ドーハ) 日本代表選手団 結果・記録 ライフル射撃 - JOC”. 日本オリンピック委員会. 2020年1月24日閲覧。
  8. ^ a b “〈一人じゃないよ〉困ってる人、ほっとけない ライフル射撃選手・森ゆかりさん”. 朝日新聞. (2011年4月5日). http://www.asahi.com/special/10005/TKY201104050175.html 
  9. ^ 朝雲新聞、2010年8月12日号
  10. ^ 第16回アジア競技大会(2010/広州) 日本代表選手団 結果・記録 射撃 - JOC”. 日本オリンピック委員会. 2020年1月14日閲覧。
  11. ^ “8年ぶり五輪、緊張で震えた 射撃・小西「リオ目指す」”. 朝日新聞. (2012年8月1日). http://www.asahi.com/sports/update/0802/JJT201208010003.html 
  12. ^ アジア大会・仁川2014 アーカイブ”. 福島民友新聞. 2020年1月16日閲覧。
  13. ^ [1]
  14. ^ 埼玉県和光市にて「第10回アジアエアガン選手権大会」開催。エア・ピストル女子・小西ゆかり選手がアジア新記録で初優勝!”. 日本航空. 2019年10月26日閲覧。
  15. ^ ライフル射撃”. アジア大会2018ジャカルタ. TBS. 2020年1月7日閲覧。
  16. ^ 【射撃W杯】女子25Mピストル:小西ゆかりと佐藤明子は予選敗退、金はヴェロニカ・メジャー”. Olympic Channel (2019年8月30日). 2019年10月26日閲覧。
  17. ^ 渡辺文重 (2019年11月26日). “【射撃】10M種目:東京オリンピック代表第1次選考会・上位3名が最終選考会へ”. Olympic Channel. 2020年1月7日閲覧。
  18. ^ 渡辺文重 (2019年12月4日). “【射撃】25M種目で東京五輪の第1次日本選考会を実施…最終選考は2020年3月”. Olympic Channel. 2020年1月12日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]