小菅真弓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小菅 真弓
Mayumi kosuge
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1982-01-20) 1982年1月20日(37歳)
出身地 千葉県船橋市
ラテン文字 Mayumi kosuge
身長 170cm
体重 60kg
血液型 AB型
選手情報
愛称 コズ
ポジション S
指高 224cm
利き手
スパイク 285cm
ブロック 285cm
テンプレートを表示

小菅 真弓(こすげ まゆみ、1982年1月20日 - )は、日本の元女子バレーボール選手。千葉県船橋市出身。ニックネームはコズ

来歴[編集]

母親の影響で中学1年よりバレーボールを始める。2000年にシーガルズに入団。

2011年、KUROBEアクアフェアリーズに移籍し、1シーズンプレー。2012年5月、現役引退が発表された[1]

球歴[編集]

  • 所属チーム履歴
古和釜中→市立船橋岡山シーガルズ(2000年-2011年)→KUROBEアクアフェアリーズ(2011-2012年)

脚注[編集]

  1. ^ KUROBEアクアフェアリーズ. “退団のご挨拶”. 2012年5月22日閲覧。

外部リンク[編集]