小石田純一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小石田 純一
Koishida Jun-ichi 2017-07-01.jpg
小石田 純一(2017年7月)
本名 並木 政幸(なみき まさゆき)
別名義 こいっぴー
生年月日 (1980-10-02) 1980年10月2日(38歳)
出身地 日本の旗 日本埼玉県
血液型 O型
身長 154cm
言語 日本語
最終学歴 駒澤大学法学部政治学科卒業
出身 東京NSC(11期)中退/WCS9期
芸風 トレンディものまね
事務所 ニュースタッフプロダクション
過去の代表番組 芸人報道

小石田 純一(こいしだ じゅんいち、1980年10月2日 - )は、日本お笑い芸人(ピン芸人)である。本名、並木 政幸(なみき まさゆき)。

埼玉県出身。ニュースタッフプロダクション 所属。さいたま市立大宮西高等学校(現・さいたま市立大宮国際中等教育学校)を経て、駒澤大学法学部政治学科卒業[1]

来歴・人物[編集]

  • 24歳で大学を卒業した後、東京NSCに11期生として入学。ダウンタウンに憧れ、コンビ志望だったが相方が見つからずに中退。その後は公務員を目指そうとしたが公務員試験の難しさからやはり芸人を目指そうと思い、ワタナベコメディスクールに9期生として入学[1]
  • ワタナベコメディスクールに在籍していた時のある日のネタ見せで、BOOMER伊勢浩二に「石田純一さんに似てるからそっちで攻めた方が良い」と言われたが[2]、本人は「この人は何を言っているのか?」と意に介さなかった。
  • その後も芸人としての成長が見られなかった為、当時の事務所社長やマネージャーらに説得され、当時の芸名「ナミキ」から渋々「小石田純一」に改名。「小石田純一」という芸名は、事務所の先輩であるダークホースに提案された。改名する時は「改名したら石田純一さんのネタしか出来なくなってしまうだろうし、ウケなかったら芸人として終わるだろうし…」と悩んだという。この頃から本気で、自分を石田純一だと思い始める。好きな女性も、石田の実際の夫人である東尾理子を挙げている[2]
  • 事務所の先輩である弾丸ジャッキーテキサスと一緒に住んでいる[2]。現在は事務所の後輩であるがるるまんわたるちゃんを含めた3人での生活になっている[3]
  • 「石田純一さんのように、誰からも愛されるようになりたい」と語っている[2]
  • はねるのトびらに出演した際、収録後、他の芸能人を目のあたりにし、「みんなトレンディでまぶしかったよ」とマネージャーに語ったところ、ふざけるなと殴られている。
  • 本家の石田純一とは違い、全然モテず、本人曰く「(2013年10月の時点で)恋は10年お休み中だよ」とのこと[4]
  • なお、本家・石田純一には「彼の芸として成り立っている」として“公認”されたようになっている[5]2013年10月22日に行われたイベントで、公の場で小石田と石田の初めてのツーショットが実現した[4]
  • 高橋名人の物真似も行うが、大スベリしたためにあまりやっていなかった[6]。しかし、(同じ事務所の)ぼびぼびお扮するボンバーマンに爆弾を仕掛ける高橋名人というネタ(テレビ東京『勇者ああああ』)で日の目を見た[7]

趣味[編集]

芸風[編集]

白いシャツにピンクのカーディガンをディレクター巻きといった石田純一に扮した出で立ちでネタをする。

石田に扮した自己紹介ネタや、ブリッジに「トレンディー」と言うショートコント等がある。好きな五十音を一文字言うと、すぐにオシャレでトレンディな言葉を返すネタもある[2]

出演番組[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(78)】不倫経験のない、そっくりさん芸人、小石田純一(2/3)”. サンケイスポーツ (2016年7月26日). 2016年7月26日閲覧。
  2. ^ a b c d e “気になリスト・小石田純一”. 日刊スポーツ. (2013年3月21日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20130321-1100368.html 2013年3月21日閲覧。 
  3. ^ わたるちゃんとキサラでMC”. 小石田純一オフィシャルブログ (2016年7月22日). 2017年7月16日閲覧。
  4. ^ a b “石田純一が小石田純一と初のツーショット”. 日刊スポーツ. (2013年10月22日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20131022-1207682.html 2013年10月23日閲覧。 
  5. ^ “石田純一 モノマネの小石田純一を“公認”「本家も頑張らないと」”. スポーツニッポン. (2013年4月2日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/04/02/kiji/K20130402005530540.html 2013年10月23日閲覧。 
  6. ^ 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(78)】不倫経験のない、そっくりさん芸人、小石田純一(3/3)”. サンケイスポーツ (2016年7月26日). 2016年7月26日閲覧。
  7. ^ 勇者ああああ〜ゲーム知識ゼロでもなんとなく見られるゲーム番組〜 2017年4月7日放送回”. gooテレビ (2017年4月7日). 2017年7月16日閲覧。
  8. ^ TBS. “オールスター後夜祭” (日本語). TBSテレビ. 2018年10月7日閲覧。
  9. ^ Inc, Natasha. “有吉MC「オールスター後夜祭'19春」あかつ、コウメ、ジョイマン、ザコシ集結” (日本語). お笑いナタリー. 2019年4月10日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]